ケチとは言わんけど案外セコい? 阪神・村上頌樹“大山の半分以下”の6000万円増は高いか安いか

公開日: 更新日:

 大谷翔平ドジャースと結んだ総額1000億円契約とは比べるべくもないが……。

 38年ぶりの日本一で、大盤振る舞いが続いている阪神の契約更改。10日は、主砲の大山悠輔(28)や中野拓夢(27)、1990年の野茂英雄(近鉄)以来となる新人王・MVPダブル受賞の村上頌樹(25)らの主力が球団と交渉を行った。

 大山は1億5000万円アップの年俸2億8000万円にサイン。順調なら来季、国内FA権取得とあって球団から複数年契約を提示されたものの、「単年で勝負」と、これを断った。

 中野は8000万円アップの年俸1億5000万円。大谷の報道に関する質問では「何だろう、この額は」と唖然としたことを明かしつつ、自身も年俸倍増にホクホク顔だった。

 昇給率でいえば、トップは村上だ。今季は先発ローテを1年間守り抜き、10勝6敗、防御率1.75。リーグV、日本一に大きく貢献した。今季の年俸700万円から、6700万円に大幅アップ。昇給率857%は、阪神の球団史上トップである。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ドジャース大谷の結婚電撃発表にスポンサーもビックリ!「事前に聞いておりませんでしたので…」

    ドジャース大谷の結婚電撃発表にスポンサーもビックリ!「事前に聞いておりませんでしたので…」

  2. 2
    資産家未亡人が米医大に1500億円の寄付! 史上最大級、全学生の授業料がゼロに

    資産家未亡人が米医大に1500億円の寄付! 史上最大級、全学生の授業料がゼロに

  3. 3
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  4. 4
    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

  5. 5
    元プラマイ岩橋良昌vs真木よう子の「エアガン」論争 カギを握る宮川大輔が沈黙を貫く意味深

    元プラマイ岩橋良昌vs真木よう子の「エアガン」論争 カギを握る宮川大輔が沈黙を貫く意味深

  1. 6
    千葉で4日間に17回、熊本に能登半島…群発地震が巨大地震に繋がる可能性は?

    千葉で4日間に17回、熊本に能登半島…群発地震が巨大地震に繋がる可能性は?

  2. 7
    カラオケBOX→自ら「パパ活部屋」と呼ぶ1室で少女2人と…72歳歯科医師の衰えぬ精力

    カラオケBOX→自ら「パパ活部屋」と呼ぶ1室で少女2人と…72歳歯科医師の衰えぬ精力

  3. 8
    ドジャース大谷翔平が明かした遠距離「超スピード婚」…出会いから交際、婚約、入籍まで

    ドジャース大谷翔平が明かした遠距離「超スピード婚」…出会いから交際、婚約、入籍まで

  4. 9
    阿部サダヲ&クドカン「ふてほど」で見せつけているのは“ドラマのTBS”の底力

    阿部サダヲ&クドカン「ふてほど」で見せつけているのは“ドラマのTBS”の底力

  5. 10
    フジ「すぽると!」復活で“女子アナ王国”再興なるか 佐久間みなみアナと松崎涼佳アナの2枚看板に期待大

    フジ「すぽると!」復活で“女子アナ王国”再興なるか 佐久間みなみアナと松崎涼佳アナの2枚看板に期待大