DeNA今永昇太“145億円争奪戦”の行方を専門家が読み解く 大谷ドジャース入りでグッと進展

公開日: 更新日:

 大谷翔平ドジャース入りで、DeNAからポスティングでメジャー移籍を目指す今永昇太(30)の交渉が進展しそうだ。

 日本球界屈指の先発左腕を巡っては、すでにメジャー10球団以上が獲得に関心を持っている。米メディアの中には、FA市場に先発投手が少ないこともあり、1億ドル(約145億円)規模の契約となるとの見方もある。

メジャーリーグ選手名鑑」(廣済堂出版)の編著者でMLBに詳しいスポーツライターの友成那智氏が今永争奪戦の展望を分析した。

 ◇  ◇  ◇ 

 左の好投手は完全に売り手市場です。資金力がある球団は確実に獲得に乗り出すでしょう。

 例えば、ブルージェイズは先発ローテ投手が全員右投手です。ヤンキース、レッドソックス、メッツ、カブスあたりも動くと見ています。カブスもこのオフ、先発ローテ投手が2人抜け、先発投手を積極的に取りに行っています。

 今永は通算のWHIP(投球回あたりの与四球・被安打数の合計)が1.12と優れており、今季、最多奪三振のタイトルを獲得したように奪三振率(9.16)も高い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ドジャース大谷の結婚電撃発表にスポンサーもビックリ!「事前に聞いておりませんでしたので…」

    ドジャース大谷の結婚電撃発表にスポンサーもビックリ!「事前に聞いておりませんでしたので…」

  2. 2
    資産家未亡人が米医大に1500億円の寄付! 史上最大級、全学生の授業料がゼロに

    資産家未亡人が米医大に1500億円の寄付! 史上最大級、全学生の授業料がゼロに

  3. 3
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  4. 4
    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

  5. 5
    元プラマイ岩橋良昌vs真木よう子の「エアガン」論争 カギを握る宮川大輔が沈黙を貫く意味深

    元プラマイ岩橋良昌vs真木よう子の「エアガン」論争 カギを握る宮川大輔が沈黙を貫く意味深

  1. 6
    千葉で4日間に17回、熊本に能登半島…群発地震が巨大地震に繋がる可能性は?

    千葉で4日間に17回、熊本に能登半島…群発地震が巨大地震に繋がる可能性は?

  2. 7
    カラオケBOX→自ら「パパ活部屋」と呼ぶ1室で少女2人と…72歳歯科医師の衰えぬ精力

    カラオケBOX→自ら「パパ活部屋」と呼ぶ1室で少女2人と…72歳歯科医師の衰えぬ精力

  3. 8
    ドジャース大谷翔平が明かした遠距離「超スピード婚」…出会いから交際、婚約、入籍まで

    ドジャース大谷翔平が明かした遠距離「超スピード婚」…出会いから交際、婚約、入籍まで

  4. 9
    阿部サダヲ&クドカン「ふてほど」で見せつけているのは“ドラマのTBS”の底力

    阿部サダヲ&クドカン「ふてほど」で見せつけているのは“ドラマのTBS”の底力

  5. 10
    フジ「すぽると!」復活で“女子アナ王国”再興なるか 佐久間みなみアナと松崎涼佳アナの2枚看板に期待大

    フジ「すぽると!」復活で“女子アナ王国”再興なるか 佐久間みなみアナと松崎涼佳アナの2枚看板に期待大