ブルージェイズが大谷翔平に総額1080億円も用意と…メジャーの球団経営は赤字にならないの?

公開日: 更新日:

 エンゼルスからFAとなった大谷翔平(29)を獲得するため、各メジャー球団は目の飛び出るような金額を提示している。

「ジャイアンツは総額6億ドル(約880億円)」(FOXニュース)、「ドジャースは5億ドル(約740億円)以上」(ブリーチャーリポート)、「ブルージェイズは10億カナダドル(約1080億円)に近い金額」(トロント・サン)を用意して大谷にアプローチしていると報じられ、当初から予想されていた通り、契約総額は大リーグはもちろん、北米プロスポーツ史上最高額を更新するともっぱらだ。

 3球団の中で最高額を用意しているとされるブルージェイズの1080億円は、2023年度の日本プロ野球で年俸総額トップ(外国人選手を除く)だったソフトバンクの39億8990万円の25倍超。それどころか、12球団の年俸総額319億円の3倍以上の巨費を大谷ひとりに出すことになるのだ。

 メジャー球団はいったい、なぜこれだけの金額を捻出できるのか。

 野球文化学会会長で名城大准教授の鈴村裕輔氏が言う。

「放映権料の規模だけでもメジャーはケタが違う。MLB機構が全国放送の放映権を売りさばいていて、これが年間約20億ドル(約2940億円)。加えて各球団ごとに地元のローカル放送局と結んでいる放映権料は30球団で年間21億ドル(約3090億円)ほどと言われています。ローカル放送局からの収入は球団ごとに違いますが、単純計算すると1球団あたり年間約200億円が転がり込んでくることになる。放送権料は複数年契約が基本ですが、契約更改するたびに金額が上がっています」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ドジャース大谷の結婚電撃発表にスポンサーもビックリ!「事前に聞いておりませんでしたので…」

    ドジャース大谷の結婚電撃発表にスポンサーもビックリ!「事前に聞いておりませんでしたので…」

  2. 2
    資産家未亡人が米医大に1500億円の寄付! 史上最大級、全学生の授業料がゼロに

    資産家未亡人が米医大に1500億円の寄付! 史上最大級、全学生の授業料がゼロに

  3. 3
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  4. 4
    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

  5. 5
    元プラマイ岩橋良昌vs真木よう子の「エアガン」論争 カギを握る宮川大輔が沈黙を貫く意味深

    元プラマイ岩橋良昌vs真木よう子の「エアガン」論争 カギを握る宮川大輔が沈黙を貫く意味深

  1. 6
    千葉で4日間に17回、熊本に能登半島…群発地震が巨大地震に繋がる可能性は?

    千葉で4日間に17回、熊本に能登半島…群発地震が巨大地震に繋がる可能性は?

  2. 7
    カラオケBOX→自ら「パパ活部屋」と呼ぶ1室で少女2人と…72歳歯科医師の衰えぬ精力

    カラオケBOX→自ら「パパ活部屋」と呼ぶ1室で少女2人と…72歳歯科医師の衰えぬ精力

  3. 8
    ドジャース大谷翔平が明かした遠距離「超スピード婚」…出会いから交際、婚約、入籍まで

    ドジャース大谷翔平が明かした遠距離「超スピード婚」…出会いから交際、婚約、入籍まで

  4. 9
    阿部サダヲ&クドカン「ふてほど」で見せつけているのは“ドラマのTBS”の底力

    阿部サダヲ&クドカン「ふてほど」で見せつけているのは“ドラマのTBS”の底力

  5. 10
    フジ「すぽると!」復活で“女子アナ王国”再興なるか 佐久間みなみアナと松崎涼佳アナの2枚看板に期待大

    フジ「すぽると!」復活で“女子アナ王国”再興なるか 佐久間みなみアナと松崎涼佳アナの2枚看板に期待大