巨人・坂本勇人が年俸6億円“大甘”現状維持の崖っぷち…三塁レギュラー確約が意味するもの

公開日: 更新日:

 巨人坂本勇人(34)が5日、都内の球団事務所で契約を更改。現状維持の年俸6億円でサインした。2018年オフに結んだ5年契約を途中で見直したといい、来季が最終年となる。

 プロ17年目の今季は打率.288、22本塁打、60打点。「トータルで見た時にケガさえ抜けば、それなりにはできたシーズン。まだまだやれるなと手応えを感じたシーズンだった」と胸を張った。

 来季の目標として「この3、4年、ケガが多い。ケガをしないことと優勝」と語ったように今季も右太もも裏の肉離れで1カ月間離脱。出場は116試合にとどまっただけに、6億円の現状維持は「甘い」と、さる巨人OBがこう言った。

「昨年までの報道によると、坂本の複数年契約の年俸は後半は変動制になっているはず。昨年も大幅ダウンでしかるべき成績(83試合、.286、5本塁打、33打点)だったにもかかわらず、今オフと同様に現状維持だった。今年も離脱期間があってシーズン終盤は三塁へ回った。もう激務の遊撃手でも主将でもない。球団からすれば高卒1年目のオフから自主トレなどで面倒を見てもらった阿部慎之助新監督(44)のため、一番弟子として身を粉にして働けという“期待料”込みだろうから、裏切った時の反動は大きいですよ」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ドジャース大谷の結婚電撃発表にスポンサーもビックリ!「事前に聞いておりませんでしたので…」

    ドジャース大谷の結婚電撃発表にスポンサーもビックリ!「事前に聞いておりませんでしたので…」

  2. 2
    資産家未亡人が米医大に1500億円の寄付! 史上最大級、全学生の授業料がゼロに

    資産家未亡人が米医大に1500億円の寄付! 史上最大級、全学生の授業料がゼロに

  3. 3
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  4. 4
    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

  5. 5
    元プラマイ岩橋良昌vs真木よう子の「エアガン」論争 カギを握る宮川大輔が沈黙を貫く意味深

    元プラマイ岩橋良昌vs真木よう子の「エアガン」論争 カギを握る宮川大輔が沈黙を貫く意味深

  1. 6
    千葉で4日間に17回、熊本に能登半島…群発地震が巨大地震に繋がる可能性は?

    千葉で4日間に17回、熊本に能登半島…群発地震が巨大地震に繋がる可能性は?

  2. 7
    カラオケBOX→自ら「パパ活部屋」と呼ぶ1室で少女2人と…72歳歯科医師の衰えぬ精力

    カラオケBOX→自ら「パパ活部屋」と呼ぶ1室で少女2人と…72歳歯科医師の衰えぬ精力

  3. 8
    ドジャース大谷翔平が明かした遠距離「超スピード婚」…出会いから交際、婚約、入籍まで

    ドジャース大谷翔平が明かした遠距離「超スピード婚」…出会いから交際、婚約、入籍まで

  4. 9
    阿部サダヲ&クドカン「ふてほど」で見せつけているのは“ドラマのTBS”の底力

    阿部サダヲ&クドカン「ふてほど」で見せつけているのは“ドラマのTBS”の底力

  5. 10
    フジ「すぽると!」復活で“女子アナ王国”再興なるか 佐久間みなみアナと松崎涼佳アナの2枚看板に期待大

    フジ「すぽると!」復活で“女子アナ王国”再興なるか 佐久間みなみアナと松崎涼佳アナの2枚看板に期待大