ヤンキースからラブコールの山本由伸 カネ以外に求める「付帯条件」が分かった!

公開日: 更新日:

 ウインターミーティング(テネシー州ナッシュビル)が日本時間5日に開幕した途端、FA市場の目玉右腕の価値が高騰した。

 元レッズGMのジム・ボーデン氏は5日、米ネットメディア「ジ・アスレチック」で山本の契約規模について「3億ドル(約441億円)近くになる可能性がある」と予想した。仮にボーデン氏の予想通りなら、2019年にヤンキースと9年総額3億2400万ドル(当時約352億円)で契約したコール(33)に次いで投手では史上2人目の3億ドルプレーヤーとなる。

 記事によれば、山本は日本で3年連続沢村賞とMVPの同時受賞を果たした上に、来年8月で26歳と今後の上積みも期待できるため「移籍市場で最も必要とされる選手だ」としている。

 当初予想された総額2億ドルから大幅に高騰したが、ここにきて山本がカネ以外に求める条件が明らかになった。

 山本を知る関係者によれば、単身で渡米することから通訳や専属トレーナーはもちろん、現地での生活の手助けを得るため家政婦やマネジャーのほか、日本でも雇っていたシェフらグラウンド外のサポート態勢を重視しているという。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

  2. 2
    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

  3. 3
    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

  4. 4
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  5. 5
    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

  1. 6
    【巨人編(2)】阿部監督に直接尋ねた前エース菅野智之の起用法と不安を感じた外野争い

    【巨人編(2)】阿部監督に直接尋ねた前エース菅野智之の起用法と不安を感じた外野争い

  2. 7
    『連獅子』で長三郎が登場したときの拍手の大きさは「歌舞伎座が揺れた」と感じたほど

    『連獅子』で長三郎が登場したときの拍手の大きさは「歌舞伎座が揺れた」と感じたほど

  3. 8
    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

  4. 9
    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

  5. 10
    オリックス新エース宮城大弥が明かす「メジャー挑戦」と「山本由伸」

    オリックス新エース宮城大弥が明かす「メジャー挑戦」と「山本由伸」