山本由伸がヤンキースら6球団と面談へ 移籍のこだわり「全くない」で条件・起用法など吟味

公開日: 更新日:

 大谷翔平(29=エンゼルスからFA)と並ぶ移籍市場の目玉右腕の周囲が騒がしくなってきた。

 米紙「ニューヨーク・ポスト」(電子版)が日本時間5日に報じたところによれば、オリックスからポスティング申請した山本由伸(25)が、5日開幕したウインターミーティング(テネシー州ナッシュビル)期間中に6球団と面談を行うという。

 記事によれば、山本が面談に臨む球団はヤンキース、メッツ、ドジャース、レッドソックス、ジャイアンツ、カブスの6球団。山本は現地に到着次第、代理人であるワッサーマン・メディアグループのジョエル・ウルフ氏とともに各球団の編成トップと直接交渉を行うとみられる。

 山本は移籍先選択の条件について「全くない。何を重視するかはまだ絞り切っていない」と明言。西海岸や東海岸などの地理的条件や、日本人選手の有無などにこだわりがないことから、面談では代理人とともに各球団からの条件提示、起用法などを吟味するようだ。

 ここにきて、山本がドジャース、ヤンキース、メッツの3球団に絞ったと報じられたが、レッドソックス、カブス、ジャイアンツも依然として獲得を諦めていないとの情報も飛び交っている。

 各球団との面談終了後には日本の“サイ・ヤング賞”右腕の争奪戦が一気に進展しそうだ。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

  3. 3
    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

  4. 4
    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

  5. 5
    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

  1. 6
    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

  2. 7
    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

  3. 8
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 9
    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

  5. 10
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道