山本由伸に「300億円超」マネーゲームの重圧…「全30球団OK」で条件吊り上がり争奪戦過熱

公開日: 更新日:

 米FA市場の目玉右腕が移籍先選びに柔軟な姿勢を示している。

 オリックスからポスティングシステムでメジャー移籍を目指す山本由伸(25)のことだ。代理人を務めるジョエル・ウルフ氏は日本時間22日、公示後に10球団を超える球団から問い合わせがあったと明かし、「この仕事を長い間やっているが、これほど多くの球団が興味を持ったのを見たことがない」と沢村賞右腕への関心の高さを口にした。

 同氏によれば、山本は「(東西などの)地理的な希望はなく、日本選手と同じチームでプレーすればプラスになると考えている」と「全30球団ОK」としているという。

 大谷翔平(29=エンゼルスからFA)と並ぶ今オフの移籍市場の主役の一人である山本を巡っては、ヤンキース、レッドソックス、ドジャース、メッツといった資金力豊富な球団が関心を持っている。米メディアの予想では史上まれに見る大争奪戦となり、総額300億円規模の契約が見込まれている。

 そんな中、ウルフ氏が全30球団との交渉を受け入れる姿勢をアピールしたのは、より多くの球団をマネーゲームに参加させることによって、さらなる条件のつり上げをもくろんでいるともっぱら。ウルフ氏は3億ドル(約447億円)を見込んでいるとする米メディアもある。

「日本が生んだ最高の投手」(ウルフ氏)である山本の市場価値に比例するように期待値も高まるばかりだが、その分、結果を残せなかった時の反動はデカい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

  2. 2
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  3. 3
    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

  4. 4
    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

  5. 5
    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

  1. 6
    伊藤英明と松本人志はSNSで“自爆”…売られた喧嘩を買う「大人げなさ」のリスクと対処法

    伊藤英明と松本人志はSNSで“自爆”…売られた喧嘩を買う「大人げなさ」のリスクと対処法

  2. 7
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  3. 8
    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

  4. 9
    松本人志の性的トラブルめぐりマリエに同情集まる…3年前の告発と《やり口が一緒》の指摘も

    松本人志の性的トラブルめぐりマリエに同情集まる…3年前の告発と《やり口が一緒》の指摘も

  5. 10
    TBS「サンモニ」絶好調!それでも関口宏を降板させる? 報道ワイド視聴率で首位快走

    TBS「サンモニ」絶好調!それでも関口宏を降板させる? 報道ワイド視聴率で首位快走