イスラエルvsハマスの衝突が24年パリ五輪に“飛び火”か…ミュンヘン五輪では選手団11人殺害の悲劇も

公開日: 更新日:

 果たしてどこまで効果があるのか。国連安全保障理事会は15日午後(日本時間16日午前)、イスラエルとイスラム組織ハマスの衝突に関する緊急会合を開き、双方に戦闘の「人道的休止」を求める決議案を賛成多数で採択。15理事国のうち日仏中など12カ国が賛成し、米英ロの3カ国が棄権した。

 10月7日に始まった衝突以降、安保理が決議を採択したのは初めて。決議は全ての人質の即時解放に加え、人道危機が深刻化するパレスチナ自治区ガザに支援が行き渡るよう「十分な日数」の戦闘休止を要請した。

 ただ、イスラエルはこの決議に反発していて、エルダン国連大使は、自身のX(旧ツイッター)で「この決定はなんの意味も持たない」と投稿。イスラエル軍は15日も地上侵攻を続け、ガザ最大の医療機関シファ病院に突入。ハマスが使用していた武器や作戦指令センターを発見したと主張した。

■強まるイスラエルに対する国際法違反の声

 医師や患者、乳児などもいるシファ病院に突入したイスラエル軍をめぐっては、周辺国や国際機関から非難が続出。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

  3. 3
    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

  4. 4
    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

  5. 5
    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

  1. 6
    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

  2. 7
    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

  3. 8
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 9
    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

  5. 10
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道