大谷翔平とオリ山本由伸“両取り”狙いか…金満ジャイアンツの本気度と潤沢資金力

公開日: 更新日:

 今オフ、FA市場の目玉である2人の日本人選手を巡ってサンフランシスコ・ジャイアンツが精力的に動いている。

 ファーサン・ザイディ編成本部長は、オリックスからポスティングシステムでのメジャー移籍を目指すオリックス山本由伸(25)が登板した18日のCSファイナル第1戦を直々に視察。ジ軍では退任したゲーブ・キャプラー監督の後任が未定で、ザイディ編成本部長は新指揮官探しに忙しい合間を縫って来日したという。

 今オフ、史上最高額の契約が見込まれるエンゼルス大谷翔平(29)の移籍先候補の一つともされ、日本を代表する右腕と二刀流の両取りを狙っているようだ。

 ジ軍はオフの補強に積極的な球団の一つ。昨オフはヤンキースからFAになった昨季の本塁打王アーロン・ジャッジ外野手(現ヤ軍)に9年3億6000万ドル(約540億円)、ツインズとの契約を破棄したカルロス・コレア内野手に13年3億5000万ドル(約524億円)をそれぞれ提示。いずれも契約には至らなかったが、チャールズ・B・ジョンソン・オーナーの潤沢な資金力が証明された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

  2. 2
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  3. 3
    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

  4. 4
    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

  5. 5
    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

  1. 6
    伊藤英明と松本人志はSNSで“自爆”…売られた喧嘩を買う「大人げなさ」のリスクと対処法

    伊藤英明と松本人志はSNSで“自爆”…売られた喧嘩を買う「大人げなさ」のリスクと対処法

  2. 7
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  3. 8
    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

  4. 9
    松本人志の性的トラブルめぐりマリエに同情集まる…3年前の告発と《やり口が一緒》の指摘も

    松本人志の性的トラブルめぐりマリエに同情集まる…3年前の告発と《やり口が一緒》の指摘も

  5. 10
    TBS「サンモニ」絶好調!それでも関口宏を降板させる? 報道ワイド視聴率で首位快走

    TBS「サンモニ」絶好調!それでも関口宏を降板させる? 報道ワイド視聴率で首位快走