バスケ男子代表ホーバスHCの「手腕と評判」 48年ぶり自力五輪の結果次第ではNBAが争奪戦!

公開日: 更新日:

 バスケットボール男子W杯日本代表のトム・ホーバス・ヘッドコーチ(HC=56)の評価がうなぎ上りだ。

 今大会は1次リーグで世界ランキング24位の格上フィンランド(日本は36位)を下す大金星を挙げると、順位決定戦(17~32位)ではベネズエラ(同17位)、カボベルデ(同64位)を相次いで撃破。総合19位でアジア勢1位となり、2024年のパリ五輪出場を決め、1976年モントリオール大会以来、48年ぶりに自力の五輪出場に導いた。

 上背で劣る日本のデメリットを補うため、就任以来、身長が低い選手でも狙える3ポイントシュートを重視。ゴール前のペイントエリアに選手を集めるのではなく、アウトサイドに広げる大胆な戦術で女子代表を率いて史上初の銀メダルを獲得した東京五輪に続く快進撃をもたらした。

■戦術、技術の研究熱心な激情家

 米プロバスケットボールNBAを中心にトップレベルの技術や戦術を分析するなど、研究熱心なことで知られる一方、コートサイドでは激情家として有名だ。

 試合中はベンチから大声で指示を出すのはもちろん、タイムアウトには選手に対して英語と日本を交えて激しい口調でアドバイスするシーンが今回も多かった。ファウルやミスを繰り返す選手には主力であっても容赦しない。1次リーグの豪州戦では今大会の原動力となったPG河村勇輝(22=横浜BC)が勝負どころでファウルを犯すと、「ふざけんな! 細かいこと分かってないんだったらダメだよ! 簡単なことじゃないですか!」と、大声で叱責するシーンがあった。

 代表合宿の練習中でも選手に対する厳しい姿勢は変わらない。チームが目指すプレースタイルから逸脱したり、狙い通りの戦術をこなせない選手には、練習を中断して「何やっているの! 決められたことは守って!」などと声を荒らげることが珍しくないという。

 女子代表監督時代には、厳しい口調に涙を流す選手もいたそうだが、単なる鬼軍曹ではない。苦手なプレーを抱える選手には、集合時間よりも早めにコートに姿を見せて個人練習に付き合ったり、居残りでシュートを打っている選手がいれば、球拾いをしながら助言することもある。

 東京五輪女子代表で精度の高い3Pシュートを披露したPFの宮沢夕貴(30=富士通レッドウェーブ)は本紙のインタビューで観察力に長けているとこう明かしている。

「今までのW杯、アジアカップでは大会前の親善試合でピークに達していたこともあった。トムさん(ホーバスHC)も選手の疲労度や体調を考慮しながら、息を上げるところは上げて、しっかりとアジャストできたので銀メダルにつながったと思う」

 ホーバスHCの男子監督招聘を決めた日本協会の東野智弥技術委員長は、「規律を重視し、一つに集中して余計なことを考えない」と強烈なリーダーシップを高く評価している。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ドジャース大谷の結婚電撃発表にスポンサーもビックリ!「事前に聞いておりませんでしたので…」

    ドジャース大谷の結婚電撃発表にスポンサーもビックリ!「事前に聞いておりませんでしたので…」

  2. 2
    資産家未亡人が米医大に1500億円の寄付! 史上最大級、全学生の授業料がゼロに

    資産家未亡人が米医大に1500億円の寄付! 史上最大級、全学生の授業料がゼロに

  3. 3
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  4. 4
    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

  5. 5
    元プラマイ岩橋良昌vs真木よう子の「エアガン」論争 カギを握る宮川大輔が沈黙を貫く意味深

    元プラマイ岩橋良昌vs真木よう子の「エアガン」論争 カギを握る宮川大輔が沈黙を貫く意味深

  1. 6
    千葉で4日間に17回、熊本に能登半島…群発地震が巨大地震に繋がる可能性は?

    千葉で4日間に17回、熊本に能登半島…群発地震が巨大地震に繋がる可能性は?

  2. 7
    カラオケBOX→自ら「パパ活部屋」と呼ぶ1室で少女2人と…72歳歯科医師の衰えぬ精力

    カラオケBOX→自ら「パパ活部屋」と呼ぶ1室で少女2人と…72歳歯科医師の衰えぬ精力

  3. 8
    ドジャース大谷翔平が明かした遠距離「超スピード婚」…出会いから交際、婚約、入籍まで

    ドジャース大谷翔平が明かした遠距離「超スピード婚」…出会いから交際、婚約、入籍まで

  4. 9
    阿部サダヲ&クドカン「ふてほど」で見せつけているのは“ドラマのTBS”の底力

    阿部サダヲ&クドカン「ふてほど」で見せつけているのは“ドラマのTBS”の底力

  5. 10
    フジ「すぽると!」復活で“女子アナ王国”再興なるか 佐久間みなみアナと松崎涼佳アナの2枚看板に期待大

    フジ「すぽると!」復活で“女子アナ王国”再興なるか 佐久間みなみアナと松崎涼佳アナの2枚看板に期待大