三笘薫がアーセナル撃破の立役者! ブライトン「残り4試合」悲願の欧州カップ戦に光明

公開日: 更新日:

 英プレミア(1部)ブライトン所属の日本代表FW三笘薫(25)が、日本時間15日午前0時30分キックオフのアーセナル戦に先発フル出場。先制点の起点になるなど完勝劇に大きく貢献した。

 主戦場の左サイドアタッカーではなく、右サイドで先発した三笘。勝手も違って持ち味の鋭いドリブル突破は影をひそめた。が、前半30分過ぎに慣れ親しんだ左サイドに戻ると36分、相手DFを翻弄して敵陣地深くまで攻め入り、マイナス方向に絶妙ラストパス。ゴールには結びつかなかったが、劣勢のブライトンが試合の流れを引き寄せるビッグプレーだった。

 後半6分、左サイドでボールをキープした三笘が、オーバーラップしてきた左SBエストゥピニャンに好タイミングでパスを送り、そこからの展開で19歳FWエンシソが頭で押し込んだ。先制したブライトンが終盤に2点を加え、終わってみれば3-0の完勝である。

 試合前は暫定8位だったブライトン。6位に入って来季の欧州リーグ(EL)出場権を獲得するには、2位アーセナルとの一戦は非常に重要だった。その強豪相手に3発快勝して勝ち点を58に伸ばし、暫定6位に浮上したブライトンは5位リバプールとの勝ち点差を4とした。消化試合の多いリバプールを射程圏内に捉え、5位チームとしてEL出場の光明も見えてきた。

 カタールW杯後の活躍でブレーク中の三笘にとっても、EL進出の立役者のひとりとなれば、さらに移籍金相場が跳ね上がっていく。

 ブライトンの残り試合は4試合。次戦は、日本時間19日早朝キックオフの3位ニューカッスル戦。三笘のパフォーマンスに要注目だ。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

  3. 3
    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

  4. 4
    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

  5. 5
    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

  1. 6
    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

  2. 7
    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

  3. 8
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 9
    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

  5. 10
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道