オリックスまだまだ続く大盤振る舞い 38歳平野佳寿の“ダメ元”複数年希望に2.2億円ポン!

公開日: 更新日:

 リーグ2連覇、1996年以来、26年ぶりの日本一になったオリックスで、景気のいい契約更改が続いている。

 7日は今季48試合で3勝2敗、28セーブ、防御率1.57だった平野佳寿(38)が、2000万円増の年俸2億2000万円プラス出来高の2年契約を結んだ。交渉では「おまえがいたから優勝できた」と言われたそうで、ダメ元で複数年契約を希望するとすぐに了承されたとか。年齢を考えたらずいぶんと気前のいい話だ。

 この日は日本シリーズで勝利の方程式のピースとして活躍した160キロ右腕の山崎颯一郎(24)と阿部翔太(30)も更改。山崎は1000万円増の2300万円、阿部は3170万円増の4000万円でそれぞれサインした。

 前日はやはり日本シリーズで活躍した宇田川優希(24)が育成時の240万円から1700万円にアップしたばかり。

 オフはFA権を行使した前西武森友哉(27)を4年20億円で獲得しただけでなく、日本ハムからFAになった近藤健介(29)も狙っている。さらには4番候補として現役メジャーリーガーの獲得も視野に入れているそうだ。

 オリックスのオフの大盤振る舞いは本社のシニア・チェアマンで、今季までオーナーを務める宮内義彦氏の意向らしいから、財布のヒモはまだまだ緩みそうだ。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    EXIT兼近は芸能界に必要か? 2度の逮捕、強盗犯ルフィとの接点発覚も擁護の声が多いワケ

    EXIT兼近は芸能界に必要か? 2度の逮捕、強盗犯ルフィとの接点発覚も擁護の声が多いワケ

  2. 2
    どうするキムタク?「THE LEGEND & BUTTERFLY」興収40億円止まりの可能性 採算ラインは50億円

    どうするキムタク?「THE LEGEND & BUTTERFLY」興収40億円止まりの可能性 採算ラインは50億円

  3. 3
    貧困で4キロ徒歩通勤 途中で1.5万ドルを発見した米72歳女性が警察に通報したら…

    貧困で4キロ徒歩通勤 途中で1.5万ドルを発見した米72歳女性が警察に通報したら…

  4. 4
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  5. 5
    「ルフィ」が溺れたダイナマイトボディー…ピロートークから漏れた詐欺グループの全容

    「ルフィ」が溺れたダイナマイトボディー…ピロートークから漏れた詐欺グループの全容

  1. 6
    NHK武田真一アナが“日テレ朝の顔に”? 有働由美子の影響だけじゃない、転身もう一つの理由

    NHK武田真一アナが“日テレ朝の顔に”? 有働由美子の影響だけじゃない、転身もう一つの理由

  2. 7
    開成も麻布も実は“すべり止め”…両校を蹴って秀才が行く最高峰「筑駒」の実力

    開成も麻布も実は“すべり止め”…両校を蹴って秀才が行く最高峰「筑駒」の実力

  3. 8
    EXIT兼近大樹が抱える“過去”の呪縛…「ルフィ」との接点報じられ仕事への影響ジワリ

    EXIT兼近大樹が抱える“過去”の呪縛…「ルフィ」との接点報じられ仕事への影響ジワリ

  4. 9
    名だたる大企業が「下方修正」ラッシュの大波乱! 賃上げ抑制ムードが春闘を直撃

    名だたる大企業が「下方修正」ラッシュの大波乱! 賃上げ抑制ムードが春闘を直撃

  5. 10
    今度は吉本に隠蔽体質 EXIT兼近の「逮捕歴」口止めで露呈

    今度は吉本に隠蔽体質 EXIT兼近の「逮捕歴」口止めで露呈