W杯で論争激化…相手をリスペクトしていないのはC.ロナウドか韓国代表か

公開日: 更新日:

 サッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会の1次リーグで、「死の組」と呼ばれたE組を1位通過した日本代表。5日(日本時間6日)の決勝トーナメント1回戦では初の8強入りを懸け、前回大会準優勝のクロアチアと戦う。

 ドイツ、スペインと優勝候補を撃破した日本代表に期待が高まる中、同じアジア勢チームとして注目されているのが韓国代表だ。第3戦で強豪ポルトガルと対戦し、後半のアディショナルタイムに決勝ゴールを決め、2-1で見事に逆転勝利したのだが、試合直後からネット上で論争となっているのが、ポルトガル代表のエース、クリスティアーノ・ロナウドと韓国代表FWのチョ・ギュソンとの間で見られた小競り合いだ。

 途中交代するロナウドに対し、チョ・ギュソンが手を叩いて何かを叫び、それに対してロナウドが口に指を当てながら激しく言い返す場面があり、韓国代表チームは試合後、「(ロナウドが)ずっと悪口というか、汚い言葉で叫んでいた」と指摘。これに対し、ロナウドは「出て行けというから言い返しただけ」などと反論し、日本のSNSなどでも、《ロナウドにここまで無礼な態度が取れる国は韓国だけ》、《あの世界レベルの選手に敬意を払わないチームはW杯に出すな》、《スポーツマンシップを忘れた韓国代表は何なのか》などと韓国代表チームを批判する声が目立つのだが、相手国の選手らに敬意を示していないのは果たして韓国代表なのかロナウドなのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    EXIT兼近は芸能界に必要か? 2度の逮捕、強盗犯ルフィとの接点発覚も擁護の声が多いワケ

    EXIT兼近は芸能界に必要か? 2度の逮捕、強盗犯ルフィとの接点発覚も擁護の声が多いワケ

  2. 2
    どうするキムタク?「THE LEGEND & BUTTERFLY」興収40億円止まりの可能性 採算ラインは50億円

    どうするキムタク?「THE LEGEND & BUTTERFLY」興収40億円止まりの可能性 採算ラインは50億円

  3. 3
    貧困で4キロ徒歩通勤 途中で1.5万ドルを発見した米72歳女性が警察に通報したら…

    貧困で4キロ徒歩通勤 途中で1.5万ドルを発見した米72歳女性が警察に通報したら…

  4. 4
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  5. 5
    「ルフィ」が溺れたダイナマイトボディー…ピロートークから漏れた詐欺グループの全容

    「ルフィ」が溺れたダイナマイトボディー…ピロートークから漏れた詐欺グループの全容

  1. 6
    NHK武田真一アナが“日テレ朝の顔に”? 有働由美子の影響だけじゃない、転身もう一つの理由

    NHK武田真一アナが“日テレ朝の顔に”? 有働由美子の影響だけじゃない、転身もう一つの理由

  2. 7
    開成も麻布も実は“すべり止め”…両校を蹴って秀才が行く最高峰「筑駒」の実力

    開成も麻布も実は“すべり止め”…両校を蹴って秀才が行く最高峰「筑駒」の実力

  3. 8
    EXIT兼近大樹が抱える“過去”の呪縛…「ルフィ」との接点報じられ仕事への影響ジワリ

    EXIT兼近大樹が抱える“過去”の呪縛…「ルフィ」との接点報じられ仕事への影響ジワリ

  4. 9
    名だたる大企業が「下方修正」ラッシュの大波乱! 賃上げ抑制ムードが春闘を直撃

    名だたる大企業が「下方修正」ラッシュの大波乱! 賃上げ抑制ムードが春闘を直撃

  5. 10
    今度は吉本に隠蔽体質 EXIT兼近の「逮捕歴」口止めで露呈

    今度は吉本に隠蔽体質 EXIT兼近の「逮捕歴」口止めで露呈