歓喜の韓国・孫興民、号泣のウルグアイ・スアレス…W杯1次リーグH組最終戦で残酷な明暗

公開日: 更新日:

 H組の最終戦で歓喜と悲嘆が交錯した。

 負ければグループリーグ(GL)敗退が決まる韓国は、クリロナ擁する優勝候補ポルトガルと対戦。0-1の前半27分にCKからのこぼれ球をDF金英権(キム・ヨングォン)が押し込み同点に追いついたものの、追加点を挙げられないまま後半45分が経過した。

 広がる絶望。目を真っ赤にして頭を抱えたスタンドの韓国サポーターはしかし、奇跡を目の当たりにする。ロスタイムに入った直後、自陣CKからのカウンターで英プレミア・リーグ得点王のFW孫興民(ソン・フンミン)が敵陣エリア前まで独走。3人に囲まれながら送ったラストパスをMF黄喜燦(ファン・ヒチャン)が右足で流し込んだのだ。

 日本に続けとばかりの大金星。が、孫興民ら韓国イレブンは喜びもそこそこに、固唾をのんで別会場の戦況を見守った。

 同時刻にガーナと戦っていたウルグアイが3点差で勝てば、GL突破が阻まれる。進行の遅かったウルグアイ戦は、韓国勝利の時点で残り10分。試合は、MFアラスカエタの2ゴールでウルグアイが2-0とリードしていた。4大会連続の決勝トーナメント(T)進出を決めるあと1点を求めて、ガーナを攻め立てるウルグアイ。しかし、相手の必死のディフェンスにはじき返され、ゴールが遠い。スタジアムの電光掲示板で韓国が逆転したことが伝えられると敗退を覚悟したのか、後半21分に交代していたFWスアレスは試合中のベンチで顔を覆って号泣。今大会を最後に代表を引退するレジェンドはこの日2アシストと最後の意地を見せたものの、その数分後に試合終了を告げるホイッスルを聞いた。

 今大会初勝利がGL突破につながらず、ピッチに倒れこむウルグアイ選手。その瞬間、韓国戦の会場ではイレブンが再び喜びを爆発させた。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    70年代を彩った元「フィンガー5」妙子さん 音楽とは無縁の生活、再婚した年下夫と平穏に暮らす

    70年代を彩った元「フィンガー5」妙子さん 音楽とは無縁の生活、再婚した年下夫と平穏に暮らす

  2. 2
    泉ピン子が故・橋田壽賀子さん追悼ドラマに起用されず…共演者やスタッフに嫌われるワケ

    泉ピン子が故・橋田壽賀子さん追悼ドラマに起用されず…共演者やスタッフに嫌われるワケ

  3. 3
    EXIT兼近は芸能界に必要か? 2度の逮捕、強盗犯ルフィとの接点発覚も擁護の声が多いワケ

    EXIT兼近は芸能界に必要か? 2度の逮捕、強盗犯ルフィとの接点発覚も擁護の声が多いワケ

  4. 4
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  5. 5
    プロ雀士“役満ボディー”岡田紗佳さん「麻雀でも藤井聡太さんのような存在が出てほしい」

    プロ雀士“役満ボディー”岡田紗佳さん「麻雀でも藤井聡太さんのような存在が出てほしい」

  1. 6
    巨人有望株2投手わずか4日で二軍落ち…原監督が苦言も本音は“大誤算”

    巨人有望株2投手わずか4日で二軍落ち…原監督が苦言も本音は“大誤算”

  2. 7
    どうするキムタク?「THE LEGEND & BUTTERFLY」興収40億円止まりの可能性 採算ラインは50億円

    どうするキムタク?「THE LEGEND & BUTTERFLY」興収40億円止まりの可能性 採算ラインは50億円

  3. 8
    結婚したキスマイ横尾渉に「脱退しろ」とファン厳しい声…また一歩近づいた“帝国崩壊”

    結婚したキスマイ横尾渉に「脱退しろ」とファン厳しい声…また一歩近づいた“帝国崩壊”

  4. 9
    自民分裂の北九州市長選挙で麻生系候補まさかの大逆転勝利 “本命”菅・武田連合敗北のワケ

    自民分裂の北九州市長選挙で麻生系候補まさかの大逆転勝利 “本命”菅・武田連合敗北のワケ

  5. 10
    青学大・原監督もビックリ!2時間7分台の学生新記録“よこたっきゅう”が日の丸を背負う日

    青学大・原監督もビックリ!2時間7分台の学生新記録“よこたっきゅう”が日の丸を背負う日