巨人からベストナイン選出ゼロは当然も…ヤクルト村上宗隆が「三塁」で満票を逃す不可解

公開日: 更新日:

 24日、セ、パ両リーグから発表されたベストナインで、2015年以来、7年ぶりに選出ゼロだったのが巨人だ。

 有効投票総数は299票で、そのうち最も票を集めたのは外野手部門6位の丸の101票、次に多かったのは捕手で3位の大城の32票、一塁手で5位の中田の27票。投手部門では12勝の戸郷と10勝の菅野には1票も入らなかった。巨人は今季4位と、5年ぶりのBクラスに低迷したから当然といえば当然か。

 そこへいくと不可解だったのが村上(22=ヤクルト)が三塁手部門で満票を得られなかったことだ。

■残る1票はDeNAの宮崎に

 56本塁打を放って日本人最多記録を更新したばかりか、史上最年少で三冠王を獲得。個人タイトルを総ナメにしたのはもちろん、チームの2年連続リーグ優勝の立役者なのは誰の目にも明らかなのに獲得したのは298票。残る1票は宮崎(33=DeNA)が獲得したのだ。宮崎は打率.300(リーグ4位)、16本塁打(同15位)、50打点(同19位)、9失策(同12位)。好守ともそれなりの成績を残したには違いないが、数字に表れない部分も含めて果たして村上をしのぐものだったのかどうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    70年代を彩った元「フィンガー5」妙子さん 音楽とは無縁の生活、再婚した年下夫と平穏に暮らす

    70年代を彩った元「フィンガー5」妙子さん 音楽とは無縁の生活、再婚した年下夫と平穏に暮らす

  2. 2
    泉ピン子が故・橋田壽賀子さん追悼ドラマに起用されず…共演者やスタッフに嫌われるワケ

    泉ピン子が故・橋田壽賀子さん追悼ドラマに起用されず…共演者やスタッフに嫌われるワケ

  3. 3
    EXIT兼近は芸能界に必要か? 2度の逮捕、強盗犯ルフィとの接点発覚も擁護の声が多いワケ

    EXIT兼近は芸能界に必要か? 2度の逮捕、強盗犯ルフィとの接点発覚も擁護の声が多いワケ

  4. 4
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  5. 5
    プロ雀士“役満ボディー”岡田紗佳さん「麻雀でも藤井聡太さんのような存在が出てほしい」

    プロ雀士“役満ボディー”岡田紗佳さん「麻雀でも藤井聡太さんのような存在が出てほしい」

  1. 6
    巨人有望株2投手わずか4日で二軍落ち…原監督が苦言も本音は“大誤算”

    巨人有望株2投手わずか4日で二軍落ち…原監督が苦言も本音は“大誤算”

  2. 7
    どうするキムタク?「THE LEGEND & BUTTERFLY」興収40億円止まりの可能性 採算ラインは50億円

    どうするキムタク?「THE LEGEND & BUTTERFLY」興収40億円止まりの可能性 採算ラインは50億円

  3. 8
    結婚したキスマイ横尾渉に「脱退しろ」とファン厳しい声…また一歩近づいた“帝国崩壊”

    結婚したキスマイ横尾渉に「脱退しろ」とファン厳しい声…また一歩近づいた“帝国崩壊”

  4. 9
    自民分裂の北九州市長選挙で麻生系候補まさかの大逆転勝利 “本命”菅・武田連合敗北のワケ

    自民分裂の北九州市長選挙で麻生系候補まさかの大逆転勝利 “本命”菅・武田連合敗北のワケ

  5. 10
    青学大・原監督もビックリ!2時間7分台の学生新記録“よこたっきゅう”が日の丸を背負う日

    青学大・原監督もビックリ!2時間7分台の学生新記録“よこたっきゅう”が日の丸を背負う日