DeNA1位・松尾汐恩の父が明かす 息子からの「非通知」着信を圏外の職場で心待ちにした

公開日: 更新日:

松尾汐恩(18歳・捕手・大阪桐蔭)=DeNA1位

「ときどき変態やなあと思うくらいの野球小僧です」

 そう話すのは、父の太志さん(43)。京都府内のゴミ処理施設で温度管理を担当する業務に就いている。

「息子は小さい頃からずっと外で遊んでいるような活発な子でした。家の中にあんまりいなかったので、買ってあげたおもちゃもほとんど出番がなく、バットとグラブがおもちゃ代わり。保育園のときも、公文に行かせていたけど、終わったらまた野球。

 あまりにも野球が好きで、仕事帰りにも自宅前や近くの公園でノックをしたりキャッチボールをしたり相手をしていたので、小学校1年のとき『精華アトムズ』に入れました。小学校5年のとき、錦織圭さんに影響されて『テニスがしたい』と言い出したことがあったけど、『とりあえず野球を頑張れ』と説得しました。今でも一緒に遊びに行くのは地元の野球仲間で、必ずグラブとバットを持って出かける。ゲームや漫画にはあまり興味がないみたいです」

■姉は阪神・北條の追っかけで2児の母

 太志さんも松尾と同じ「精華アトムズ」出身。小学生の頃は白球を追いかけていたが、中学からは野球を離れ、大人になってから草野球で“現役復帰”した。もともとは家族揃って生粋の阪神ファン。姉の優妃さん(25)も阪神ファンで、北條史也選手の追っかけをしていたという。現在は主婦で2児の母だ。太志さんは甲子園にも足しげく通う熱心な虎党だっただけに、阪神には辛口だった。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「アンチヒーロー」木村佳乃&大島優子キャスティングで見えた日本のドラマの限界…最終回は視聴率アップ

    「アンチヒーロー」木村佳乃&大島優子キャスティングで見えた日本のドラマの限界…最終回は視聴率アップ

  2. 2
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  3. 3
    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

  4. 4
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  5. 5
    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

  1. 6
    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

  2. 7
    山本由伸が負傷離脱 原因はドジャースの管理体制にあらず…登板前日に見せていた“前兆”

    山本由伸が負傷離脱 原因はドジャースの管理体制にあらず…登板前日に見せていた“前兆”

  3. 8
    なぜ大谷の評価は「いまひとつ」なのか…現地メディアの根底に「安打じゃ満足できない」米国人気質

    なぜ大谷の評価は「いまひとつ」なのか…現地メディアの根底に「安打じゃ満足できない」米国人気質

  4. 9
    松本人志が“活動再開”に自信を深めるワケ…「A子さん」「B子さん」の決定情報つかんだとの噂も

    松本人志が“活動再開”に自信を深めるワケ…「A子さん」「B子さん」の決定情報つかんだとの噂も

  5. 10
    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽