元川悦子
著者のコラム一覧
元川悦子サッカージャーナリスト

1967年7月14日生まれ。長野県松本市出身。業界紙、夕刊紙を経て94年にフリーランス。著作に「U―22」「黄金世代―99年ワールドユース準優勝と日本サッカーの10年 (SJ sports)」「「いじらない」育て方~親とコーチが語る遠藤保仁」「僕らがサッカーボーイズだった頃2 プロサッカー選手のジュニア時代」など。

ベルギー2部デインズの日本人経営陣の語った壮大なビジョンに期待する

公開日: 更新日:

 欧州最終取材日の9月3日。ベルギー1部シントトロイデンの取材を終えて、ベルギー西部の町・デインズへ向かった。今年2月に日本人経営陣が買収したベルギー2部・KMSKデインズの視察に出向くからだ。

 迎えてくれたのは、ACAフットボール・パートナーズ(ACAFP)の飯塚晃央COO(最高執行責任者)。現時点で今季リーグ最下位と苦しいスタートを強いられ、先月29日には白石尚久監督との契約解除という波乱に直面しているが、複数のサッカークラブを保有・運営する「マルチオーナーシップ」を目指した壮大なプロジェクトは今、始まったばかりだ。

■釜本邦茂氏がアドバイザーに名を連ねる

 シントトロイデンからデインズまで約2時間。ドイツ側からフランス側に移動するのだから、それなりの時間がかかる。しかも乗換駅のヘント・セント・ピーターズ駅は大規模改修工事中。重い荷物を階段で運ばなければならず、ひと苦労しながら何とか日のあるうちに到着。スタジアムや練習場の撮影をすることができた。

 デインズ買収を仕掛けたACAFPは2021年7月に発足。シンガポールに拠点を置く小野博幸CEO(最高経営責任者)が事業戦略全体の構築、資金調達を手掛け、飯塚COOが戦略執行や財務を担当。日本人中心の経営陣となっている。

 さらには、日本サッカー界のレジェンドで本紙評論家の釜本邦茂氏もアドバイザーとして名を連ねる。「挑戦」と「多様性」を大事にしながらプロジェクトを進めているというのだ。

 その第一弾が今年2月のデインズの買収。マルチオーナーシップの中核クラブとして育てていくことになった。

「ベルギーは欧州5大リーグに近い地域で、リーグの外国人規制が緩やかで、世界各国の選手を集められます。さらに移籍金金額がオランダやポルトガルと同等レベルにある。飯塚がシントトロイデンで3年間働き、現地事情を精通していたこともあって同国に着目。19-20シーズンに2部に昇格し、今年で4年目を迎えるデインズ買収に踏み切りました」と日本出国前に会った小野代表は背景を語っていた。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

  2. 2
    「ロス疑惑」元被告人・三浦和義氏が無実の訴え「検事自身が2人組の犯人の目撃者に会い調書も取っていた」

    「ロス疑惑」元被告人・三浦和義氏が無実の訴え「検事自身が2人組の犯人の目撃者に会い調書も取っていた」

  3. 3
    三笘薫の市場価値がドイツ戦勝利で爆上がり!W杯後ステップアップで狙い目は英準ビッグクラブ

    三笘薫の市場価値がドイツ戦勝利で爆上がり!W杯後ステップアップで狙い目は英準ビッグクラブ

  4. 4
    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂

    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂

  5. 5
    戸田恵梨香がついに踏み込んだ! 加速するドラマ&映画界の“過剰コンプラ”に苦言の背景

    戸田恵梨香がついに踏み込んだ! 加速するドラマ&映画界の“過剰コンプラ”に苦言の背景

  1. 6
    サッカーW杯「解説力」は本田圭佑の圧勝! NHK解説陣が束になっても勝てない臨場感

    サッカーW杯「解説力」は本田圭佑の圧勝! NHK解説陣が束になっても勝てない臨場感

  2. 7
    ファンクラブで30代肉感的美女のエロ動画配信 茨城30歳造園業男の“イケない副業”

    ファンクラブで30代肉感的美女のエロ動画配信 茨城30歳造園業男の“イケない副業”

  3. 8
    奴隷根性の表れか、尊い行動か…W杯日本人サポーターの“ゴミ拾い”めぐりSNSで場外乱闘

    奴隷根性の表れか、尊い行動か…W杯日本人サポーターの“ゴミ拾い”めぐりSNSで場外乱闘

  4. 9
    「#岸田に殺される」がもうすぐ現実に…庶民を待ち受ける大増税が着々と計画中

    「#岸田に殺される」がもうすぐ現実に…庶民を待ち受ける大増税が着々と計画中

  5. 10
    カタールW杯は史上最も不親切な大会…道を知らないウガンダ人バス運転手と恐怖のドライブ

    カタールW杯は史上最も不親切な大会…道を知らないウガンダ人バス運転手と恐怖のドライブ