大谷の新ボスに元ロッテ監督・バレンタイン氏が浮上! 72歳老将自ら“売り込み”の成果は?

公開日: 更新日:

 大谷翔平(28)のエンゼルス次期監督に日本のファンにも馴染み深い人物が浮上した。

 ロッテで2度、監督を務めたボビー・バレンタイン氏(72)である。2012年にレッドソックス監督を解任されてからは長らくスポーツ専門局「ESPN」などで解説者を務めてきた。昨年、政治家への転身を表明、同年11月のスタンフォード市長選(コネティカット州)に出馬したが落選。政治の道を諦め、今年4月には主にエンゼルス戦を中継する地元放送局バリー・スポーツ・ウエストのアナリストに就任。敵地での試合も欠かさず観戦しており、チーム事情、戦力を把握しているからだろう。フィル・ネビン監督代行の去就も微妙なだけに、ここにきてバレンタイン氏は自らエ軍フロントに売り込みを図っているという。

「バレンタインはエ軍のミナシアンGMと家族ぐるみの付き合いがある。ミナシアンGMの3人の兄弟はいずれも、メジャー球団のフロントとして勤務しており、就職を斡旋したのがバレンタインだったのです。ミナシアンGMはいまだに頭が上がらず、次期監督にバレンタインを推しても不思議ではない。今オフにもエ軍の売却が完了し、新オーナーが了解すれば、経験豊富な72歳の老将にエ軍再建を託す可能性もあります」(米放送関係者)

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「Snow Manもジャニーズ退所」ガーシー議員“爆弾”予告の信ぴょう性は? キンプリ3人脱退も「知っていた」

    「Snow Manもジャニーズ退所」ガーシー議員“爆弾”予告の信ぴょう性は? キンプリ3人脱退も「知っていた」

  2. 2
    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

  3. 3
    カナダの女性救命士が延命措置したのは…重傷者が「自分の娘」と気づけなかった残酷な悲劇

    カナダの女性救命士が延命措置したのは…重傷者が「自分の娘」と気づけなかった残酷な悲劇

  4. 4
    松本伊代は落とし穴企画で腰椎圧迫骨折…TV界にはびこる前時代的「いじめ体質」の限界

    松本伊代は落とし穴企画で腰椎圧迫骨折…TV界にはびこる前時代的「いじめ体質」の限界

  5. 5
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  1. 6
    日本の警察官は中国人に人気がある 目線を合わせて職務質問する動画がSNSで拡散

    日本の警察官は中国人に人気がある 目線を合わせて職務質問する動画がSNSで拡散

  2. 7
    妻殺害容疑で逮捕…“老舗酒蔵のボンボン”長野県議の華麗な経歴とセレブ夫婦の複雑な家庭事情

    妻殺害容疑で逮捕…“老舗酒蔵のボンボン”長野県議の華麗な経歴とセレブ夫婦の複雑な家庭事情

  3. 8
    ブラジルの英雄ロベカルを現地で直撃「コスタリカが勝ったんじゃない!日本が負けたんだ!」

    ブラジルの英雄ロベカルを現地で直撃「コスタリカが勝ったんじゃない!日本が負けたんだ!」

  4. 9
    TBS「ジョブチューン」で酷評されたパンケーキを視聴者が圧倒的に支持! ロイホの回答は?

    TBS「ジョブチューン」で酷評されたパンケーキを視聴者が圧倒的に支持! ロイホの回答は?

  5. 10
    《自由民主党県議団って記載が抜けてますよ》妻殺害容疑の長野県議逮捕報道に相次ぐ疑問

    《自由民主党県議団って記載が抜けてますよ》妻殺害容疑の長野県議逮捕報道に相次ぐ疑問