日本女子OPは国内ツアー史上最長コースが舞台 主催側「6年連続2桁アンダーは出させない」

公開日: 更新日:

 国内女子ツアー史上最長の6839ヤード(パー72)で行われる今年の日本女子オープン。会場の紫カントリークラブすみれコース(千葉)は、地形はフラットだが距離が長く、池やバンカーが巧みに配置され、グリーンは傾斜があり小さい。2年前には男子の日本オープンも開催された戦略性の高いコースだ。

 かつて今大会は、長いラフに狭いフェアウエー、硬いグリーンが選手を苦しめたが、近年は好スコアが続出。優勝スコアは2017年畑岡奈紗の20アンダー以降、5年連続で2桁アンダーまで伸びている。主催のJGA(日本ゴルフ協会)は今年、優勝スコアは一桁で止めたいようだ。試合会場の吉場等グリーンキーパーにコースセッティングについて聞いた。

「うちはティーが5つあり、今回はバックティ(女子のコースレート77.6)を使います。ラフの長さは80~100ミリ(ファーストカット30ミリ)。フェアウエーは第一打が落ちる位置は少し絞っていますが、全体的には(横幅)24~25ヤードです。本来はフェアウエーにラインをつけない刈り方ですが、春からゼブラとダイヤモンドカットを採用し、ラインをつけようと試みました。結局、きれいなラインはつかなかったですが、芝が立っているので打ちやすいです」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

  2. 2
    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

  3. 3
    織田信成モラハラ裁判で浮き彫りに…フィギュアスケート界が抱える「闇」

    織田信成モラハラ裁判で浮き彫りに…フィギュアスケート界が抱える「闇」

  4. 4
    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

  5. 5
    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

  1. 6
    敗血症で死去の渡辺徹さん…”献身妻”榊原郁恵との離婚危機報道の真相は?

    敗血症で死去の渡辺徹さん…”献身妻”榊原郁恵との離婚危機報道の真相は?

  2. 7
    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに

    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに

  3. 8
    俳優・渡辺徹さんが死去…妻・榊原郁恵さんとは“酒をめぐる口喧嘩”が交際のきっかけだった

    俳優・渡辺徹さんが死去…妻・榊原郁恵さんとは“酒をめぐる口喧嘩”が交際のきっかけだった

  4. 9
    山川穂高は複数年を拒否、平良は保留……西武「一難去ってまた一難」の憂鬱

    山川穂高は複数年を拒否、平良は保留……西武「一難去ってまた一難」の憂鬱

  5. 10
    広島1位・斉藤優汰 女手ひとつで育った特進クラス1位“超優等生”の伸びしろと弱点

    広島1位・斉藤優汰 女手ひとつで育った特進クラス1位“超優等生”の伸びしろと弱点