現役ドラフト今オフ実施ほぼ確実 目玉は日本ハム「トライアウト不合格組」

公開日: 更新日:

「今年始められるのは間違いないと思います」

 プロ野球選手会の森事務局長が、現役ドラフトについてこう話した。

 3日にNPBと選手会の事務折衝が行われ、現役ドラフトについて双方が確認。12月2日の保留選手名簿公示以降に、行われることがほぼ確実となった。

 移籍を活発化させ、選手の出場機会を増やすことが現役ドラフトの目的。「各球団2人以上をドラフト候補選手として選出し、最低1人は獲得」を基本路線とし、対象とする選手の選出方法など細部は引き続き検討していくという。

 メジャーにはすでに似たような「ルール5ドラフト」があるが、プロ野球では今回が初導入。やり様によっては、不要選手の交換で終わる可能性もある。

 ただ、いずれにせよ日本ハムが草刈り場になるのは確実ではないか。

 新庄監督は就任1年目の今季を「トライアウトの年」と位置づけ、年齢や実績に関係なく様々な選手を起用。すでにその“見極め”も済んだようで、7月中旬には「今後はメンバーを固定していく」と話していた。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    値上げラッシュなのに…10月1日からの「加熱式たばこ」増税にメーカー各社が異例の対応

    値上げラッシュなのに…10月1日からの「加熱式たばこ」増税にメーカー各社が異例の対応

  2. 2
    オリ山本由伸は2年連続「投手5冠」確実も…来季はダルビッシュと同じ“悩み”抱える懸念

    オリ山本由伸は2年連続「投手5冠」確実も…来季はダルビッシュと同じ“悩み”抱える懸念

  3. 3
    JOC竹田前会長“ガサ入れ”情報! 旧皇族自宅の高級マンション前に報道陣殺到し住民困惑

    JOC竹田前会長“ガサ入れ”情報! 旧皇族自宅の高級マンション前に報道陣殺到し住民困惑

  4. 4
    パ優勝へ王手のソフトバンクは「7.5億円 松田・千賀資金」争奪戦が選手のモチベーション

    パ優勝へ王手のソフトバンクは「7.5億円 松田・千賀資金」争奪戦が選手のモチベーション

  5. 5
    広島は5位終戦…いずれやって来る新井時代へ、野村、緒方、金本ら監督経験者待望論

    広島は5位終戦…いずれやって来る新井時代へ、野村、緒方、金本ら監督経験者待望論

  1. 6
    借金球団のCS進出に物申す! フルマラソンの後の短距離走に意義はあるのか

    借金球団のCS進出に物申す! フルマラソンの後の短距離走に意義はあるのか

  2. 7
    米アップル最重要幹部の“不適切ジョーク”が急拡散し辞任へ…同社も認め全米に衝撃!

    米アップル最重要幹部の“不適切ジョーク”が急拡散し辞任へ…同社も認め全米に衝撃!

  3. 8
    石田純一“親心”がアダで仕事激減…息子いしだ壱成と「父子共倒れ」の危機

    石田純一“親心”がアダで仕事激減…息子いしだ壱成と「父子共倒れ」の危機

  4. 9
    フジ「ポップUP!」わずか半年で打ち切り…後釜番組「ぽかぽか」に漂う“万策尽きた”感

    フジ「ポップUP!」わずか半年で打ち切り…後釜番組「ぽかぽか」に漂う“万策尽きた”感

  5. 10
    かたくなな日銀・黒田総裁にイラ立つ岸田官邸…為替単独介入決断の背景

    かたくなな日銀・黒田総裁にイラ立つ岸田官邸…為替単独介入決断の背景