大相撲コロナクラスター発生の“真犯人”か 名古屋場所「審判部控室」では20畳に十数人が待機

公開日: 更新日:

 もはや本場所の体を成していない。

 22日、日本相撲協会は伊勢ノ海部屋、追手風部屋、片男波部屋、芝田山部屋の4部屋からコロナ感染者が出たことを発表。この4部屋の所属力士は全員休場となった。

 場所直前の田子ノ浦部屋を含め、コロナ休場はこれで計12部屋目。計177力士が休場を余儀なくされ、この日、幕内はたったの11番という異例の事態となった。

 現在の新型コロナウイルスは感染力が強く、陽性だからといって責められるものではない。しかし、こうも力士、親方間に広がるのは何か原因があるのではないか。

 角界OBは「名古屋場所が行われているドルフィンズアリーナの構造と関係がありそうです」と、こう続ける。

「支度部屋は学校の体育館ほどの広さがあり、本場所を行う会場の中で一番広い。国技館の比ではないので、そこは問題ないでしょう。問題は審判部の控室です。国技館のそれの半分ほどで、15~20畳くらい。審判部は現在24人。何班かに分かれているので全員が一堂に会することはないが、それでも多い時で一度に十数人が控室で待機することもある。田子ノ浦部屋を除いて、今場所の最中に感染者が出た11部屋中、6部屋の親方が審判部に所属しているのも偶然なのかどうか……」

 この日、結びの一番で若隆景を下して2敗をキープした照ノ富士の師匠、伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)は審判部長。残り2日、万が一が起こらなければいいが……。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山口智充「温泉ロケでタオル入浴ヤメロ!」発言でNHK「あさイチ」が慌てた“局部露出”論争

    山口智充「温泉ロケでタオル入浴ヤメロ!」発言でNHK「あさイチ」が慌てた“局部露出”論争

  2. 2
    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

  3. 3
    テレ朝・玉川徹氏謝罪の裏にあったW杯コスタリカ戦「放送枠」を巡る熾烈な争い

    テレ朝・玉川徹氏謝罪の裏にあったW杯コスタリカ戦「放送枠」を巡る熾烈な争い

  4. 4
    鈴木福が芦田愛菜と同じ名門大に進学報道 「マルモリ」から12年で“神童の相方”とコンビ復活?

    鈴木福が芦田愛菜と同じ名門大に進学報道 「マルモリ」から12年で“神童の相方”とコンビ復活?

  5. 5
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  1. 6
    今オフも早期引退に追い込まれるプロ野球選手続出で…選手会の言い分は?

    今オフも早期引退に追い込まれるプロ野球選手続出で…選手会の言い分は?

  2. 7
    サッカーW杯「解説力」は本田圭佑の圧勝! NHK解説陣が束になっても勝てない臨場感

    サッカーW杯「解説力」は本田圭佑の圧勝! NHK解説陣が束になっても勝てない臨場感

  3. 8
    デビュー30周年の瀬戸朝香に「工藤静香化」の懸念 出過ぎるジャニーズ妻は嫌われる?

    デビュー30周年の瀬戸朝香に「工藤静香化」の懸念 出過ぎるジャニーズ妻は嫌われる?

  4. 9
    「ロス疑惑」元被告人・三浦和義氏が無実の訴え「検事自身が2人組の犯人の目撃者に会い調書も取っていた」

    「ロス疑惑」元被告人・三浦和義氏が無実の訴え「検事自身が2人組の犯人の目撃者に会い調書も取っていた」

  5. 10
    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂

    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂