大谷翔平の移籍先に「メッツ最有力」と米報道 屈指の資産家オーナーが付ける破格の値段

公開日: 更新日:

 このまま順調にいけば来季終了後、FAになるエンゼルス・大谷翔平(27)の去就を巡って米メディアが騒がしい。

 米スポーツ専門局ESPN(電子版)は日本時間24日、今オフのFA市場の目玉とされるヤンキースの主砲ジャッジの去就に関する記事を掲載。ジャッジは保有資産2兆円とされるスティーブ・コーエン氏がオーナーを務めるメッツへの移籍が噂されるが「メッツの狙いはジャッジではなく大谷」だとしている。

 また、同局のリポーターを務めるバスター・オルニー記者はテレビ番組で「オオタニのエンゼルス入団に尽力したのは(当時GMだった)ビリー・エプラー。彼は今、メッツのGMとして、メジャーで最も資金力のあるオーナーの下で働いている」と、大谷にとってメ軍は理想的な移籍先だとしている。

 エンゼルスは今春のキャンプ中、大谷に年俸60億円超の条件提示を行ったと噂される。今や大谷の市場価値は400億円に高騰しているといわれ、年俸はメジャー最高のメッツ・シャーザーの約58億3000万円(3年総額約175億円)を上回るとみられている。FAで大谷を獲得できるのは資金力のある球団に限られるだけに、メッツが最有力候補というわけだ。仮にメッツが大谷獲得に本腰を入れれば、二刀流は丸裸にされるだろう。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    インド15歳少女の“愛の証”に世界が衝撃…HIV感染の「恋人の血液」を自ら注射!

    インド15歳少女の“愛の証”に世界が衝撃…HIV感染の「恋人の血液」を自ら注射!

  2. 2
    夏ドラマ“爆死”のワケは「イントロが長い」から? TBS日曜劇場まで視聴率1ケタ台

    夏ドラマ“爆死”のワケは「イントロが長い」から? TBS日曜劇場まで視聴率1ケタ台

  3. 3
    大阪桐蔭は高校野球では無敵なのに…森友哉世代以降のOBがプロでパッとしない謎解き

    大阪桐蔭は高校野球では無敵なのに…森友哉世代以降のOBがプロでパッとしない謎解き

  4. 4
    森元首相が内閣改造人事で“黒幕”気取り 岸田首相への「お願いがその通りに」と大放言!

    森元首相が内閣改造人事で“黒幕”気取り 岸田首相への「お願いがその通りに」と大放言!

  5. 5
    五輪卓球金・伊藤美誠に何が? 国内3大会連続敗戦のウラ側と五輪選考めぐるゴタゴタ

    五輪卓球金・伊藤美誠に何が? 国内3大会連続敗戦のウラ側と五輪選考めぐるゴタゴタ

  1. 6
    松山英樹「LIVに興味はある」と発言…カネで魂売ればイメージダウンは必至

    松山英樹「LIVに興味はある」と発言…カネで魂売ればイメージダウンは必至

  2. 7
    大谷初の規定投球回クリアに…正捕手スタッシの「拙守と弱肩」という意外な泣きどころ

    大谷初の規定投球回クリアに…正捕手スタッシの「拙守と弱肩」という意外な泣きどころ

  3. 8
    これが女子プロ“バブル”の現実 2年目の西郷真央はすでに大卒女性「生涯賃金2.6億円」超え

    これが女子プロ“バブル”の現実 2年目の西郷真央はすでに大卒女性「生涯賃金2.6億円」超え

  4. 9
    降板を告げられた直後に「勝負せんか!」と一喝…権藤監督が何度も怒った理由

    降板を告げられた直後に「勝負せんか!」と一喝…権藤監督が何度も怒った理由

  5. 10
    血管年齢の「老化」と認知症につながる「糖化」を防ぐ食べ方のコツ

    血管年齢の「老化」と認知症につながる「糖化」を防ぐ食べ方のコツ