渋野日向子“ジェットコースター”ギリギリ予選通過…一時は2位浮上→3オーバー54位タイ

公開日: 更新日:

【KPMG全米女子プロ】第2日

 まさに急降下だ。

 天候に恵まれた2日目は、前日より11ホールの距離が短縮され、8番パー4は1オンイーグルが狙える設定になった。スコアを伸ばす選手が続出し、8アンダー首位発進のチョン・インジ(27)は5バーディー2ボギーの69。2位に6打差の通算11アンダーで「独走」を守った。

 イーブンパー15位からスタートの渋野日向子(23)も、2番から3連続バーディーを奪う。2番パー3は7番ウッドでピン手前1.3メートルへ。3番パー4は打ち上げの第2打を3番ウッドでピン奥4メートルに。4番パー4はグリーン手前のエッジからチップイン。通算3アンダーは一時2位タイまで浮上し、首位に迫る勢いだった。

 ところが第2打を左バンカーに入れた5番パー4でブレーキがかかる。3打目はグリーン奥のラフに止まり、第4打はパターを選択。下り約8メートルのスライスラインを2メートルオーバー。7番以降は左にミスする悪い癖や10番パー3の3パットなどで5ボギー。パーオン率は50%まで低下し、3バーディー6ボギーの75と崩れ、通算3オーバー54位まで順位を落とした。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

  2. 2
    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

  3. 3
    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

  4. 4
    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

  5. 5
    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

  1. 6
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 7
    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

  3. 8
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  4. 9
    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

  5. 10
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?