ウッズ全米プロ棄権で気になる今後…ボルト入り右脚での強行出場は“広告塔のお務め”か

公開日: 更新日:

【全米プロゴルフ選手権】最終日

「前倒し」が裏目に出たか。

 通算5アンダーのジャスティン・トーマス(29・米国)がプレーオフを制して優勝。最終日の爆発が期待された松山英樹(30)と星野陸也(26)は揃って通算9オーバー60位だった。

 大会が終わって気になるのが、3日目終了後に棄権したタイガー・ウッズ(46)の今後だ。

■4日間プレーは無理か

 ウッズは昨年2月の自動車事故で選手生命が危ぶまれながら、先月のマスターズで奇跡の復帰。重傷を負った右脚は完治しておらず、脚をかばいながらのプレーで通算13オーバー47位で終えた。次戦は7月の全英オープン(14日開幕・セントアンドルーズ)を示唆していたが、今大会の出場でファンを驚かせただけでなく、6月の全米オープン(ザ・カントリークラブ)にもエントリーを済ませている。

 今大会の会場は2007年にウッズが優勝している思い出のコース。それが全英から出場を「前倒し」した理由とみられているが、このコースはアップダウンがきつく、3日目は雨が降り、気温も急激に低下。右脚を故障しているウッズには厳しい天候となり、2番、6番では池ポチャ、9番から5連続ボギーで自己ワーストの79。通算12オーバーの最下位に沈み、棄権を表明した。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  2. 2
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  3. 3
    ロシアの村で36歳男性が教会に放火…明らかにされた犯行動機にビックリ仰天!

    ロシアの村で36歳男性が教会に放火…明らかにされた犯行動機にビックリ仰天!

  4. 4
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  5. 5
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  1. 6
    上原多香子は女優復帰、今井絵理子は再婚間近…元「SPEED」メンバーそれぞれの現在地

    上原多香子は女優復帰、今井絵理子は再婚間近…元「SPEED」メンバーそれぞれの現在地

  2. 7
    フェンシング日本代表“沖縄レジャー合宿”発覚 問われる武井壮会長と太田雄貴前会長の責任

    フェンシング日本代表“沖縄レジャー合宿”発覚 問われる武井壮会長と太田雄貴前会長の責任

  3. 8
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

  4. 9
    ジャガー横田の長男・大維志君が進学した長野県「偏差値66」私立高校の評判

    ジャガー横田の長男・大維志君が進学した長野県「偏差値66」私立高校の評判

  5. 10
    元売りへの補助金が当初予算の20倍に…「だったらガソリン税を下げろ!」が有権者の願い

    元売りへの補助金が当初予算の20倍に…「だったらガソリン税を下げろ!」が有権者の願い