照ノ富士3場所ぶり7度目Vも…サポーターぐるぐるの両ヒザ以上にヤバい“腰痛地獄”

公開日: 更新日:

 最後に「横綱ここにあり」と見せつけた。

 3敗4敗力士が優勝戦線に残った5月場所。22日の千秋楽は、3敗の隆の勝が4敗の佐田の海に黒星。さらに大栄翔も志摩ノ海を破り、4敗をキープした。

 結びの一番で3敗の横綱照ノ富士(30)が大関御嶽海に負ければ、4敗力士4人による優勝決定戦という、実に低レベルな優勝争いの可能性もあった。

 しかし、照ノ富士は御嶽海を立ち合いから圧倒。有利な体勢を取られ、半ば諦めムードの御嶽海を寄り切り、昨年11月場所以来となる自身7度目の賜杯をもぎとった。

 優勝インタビューでは「やっと終わったなって感じです。いつもより長く感じたけど、15日間全部取り切るつもりで臨みましたから」と、安堵のため息。初日の大栄翔、6日目の玉鷲、8日目の隆の勝と、前半戦は押し相撲の力士になすすべなかったが、9日目から7連勝と徐々にギアを上げていった。

 先場所は右のかかと、左ヒザのケガで途中休場。両ヒザの分厚いサポーターを見ればわかるように、常に足のケガと闘い続けている。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  2. 2
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  3. 3
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  4. 4
    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

  5. 5
    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

  3. 8
    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

  4. 9
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  5. 10
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に