「本田とダブる」U-21代表・松木玖生 カタールW杯選出で“いつメン”森保Jのカンフル剤に

公開日: 更新日:

 2024年パリ五輪世代のU-21(21歳以下)日本代表が、千葉で開催された合宿の最終日に当たる11日、大学選抜と練習試合を行った。

 U-21代表は森保日本代表と同じ4(DF)-3(MF)-3(FW)のシステム。

 高卒ルーキーながらFC東京の主力の一翼を担っている19歳MF松木玖生は、左インサイドハーフに入って右インサイドハーフの鹿島FW染野唯月(20)、アンカーの徳島MF桜井辰徳(19)とともに「逆三角形」の布陣を敷いた。

 前半のみ出場の松木は、ボールを受けると右に左にテンポ良く配球。フィジカルの強さを生かして守備面で存在感を示し、ゴール前に攻め入る場面も目立った。

 松木は今季Jの開幕スタメンを張り、出場停止だった7節以外の11試合すべてに出場。「物おじしないキャラ」「強靱なフィジカル」「利き足は左足」など星稜高から名古屋入りして開幕スタメンを飾り、W杯に3回出場の本田圭佑の姿にダブる。

 カタールW杯開幕は11月21日。松木のサプライズ選出はあるのか?

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  2. 2
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  3. 3
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  4. 4
    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

  5. 5
    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

  3. 8
    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

  4. 9
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  5. 10
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に