岡崎朋美
著者のコラム一覧
岡崎朋美長野五輪メダリスト

1971年、北海道清里町出身。94年リレハンメルから98年長野、2002年ソルトレークシティー、06年トリノ、10年バンクーバーと日本女子最多の冬季五輪5大会出場。長野で日本女子短距離選手初のメダル(銅)を獲得した。07年に結婚、10年12月に女児を出産。14年ソチ五輪代表入りを逃し、現役引退。20年マスターズ国際スプリントゲームズで世界新記録を更新して金メダル獲得。現在は全国各地で講演会を行う。聖徳大学客員教授。日本学生陸上競技連合理事

【特別寄稿】引退表明の小平奈緒選手が富士急行内をザワつかせた「芯の強さ」

公開日: 更新日:

 12日、スピードスケートの小平奈緒選手(35)が引退を表明した。シーズン後、本人が現役続行の意思を示し、すでにトレーニングも始めていただけに、引退会見には目を疑った。とはいえ、奈緒ちゃん、本当にお疲れ様でした。

 引退試合は10月に開催される全日本距離別選手権。まさに選手がシーズンを始める大会を選んだのも驚いたが、長野県のエムウェーブは小平選手のホームリンク。私も地元で! と思っていたが、地元にはリンクがなかった。振り返れば、私の引退試合もエムウェーブ。ソチ五輪の選考会がラストレースだった。

 奈緒ちゃんは真面目で勉強家。自分が選んだものや決めたことに対しては脇目も振らず、没頭できるタイプだった。海外遠征で同部屋になったときも外国人選手の技術や世界記録保持者だったカナダのシンディ・クラッセン選手のスケーティング映像をずっとチェックして研究していた。また、部屋では本もよく読んでいた。私も真似して読もうと思ったが、1ページ目で眠くなってすぐに寝てしまった。

 甘え上手な一面もある一方、信頼できる人に対して以外は一歩引いて冷静に観察できる。悪い人に騙されるタイプではないですね(笑い)。

■ライバルの富士急行に2泊3日の合宿を申し込む

 奈緒ちゃんがジュニアからシニアに上がってきたときのこと。その姿を見て、「サインを何度ももらいに来ていたあの小学生の子だ!」とすぐに気づいた。当時は着実に上がってきたなと思いつつも、まだ自分の思い描いたスケートができず、黙々と練習していた。私は500メートルのスケーティングやスタートの構え方を聞かれ、清水宏保くんにはダッシュのコツを聞いていて、500メートルのスペシャリストになろうという努力を感じた。

 まだ五輪でメダルを取る前、ライバルである富士急行に2泊3日の合宿を申し込んできて、あまりの珍事に富士急内がザワついたことも。富士急の練習メニューもきちんと日誌に書き留めて分析できる選手だと、感心したのを思い出す。

 芯の強さとあくなき探求心の塊が小平奈緒なんだと、改めて尊敬した。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

  2. 2
    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

  3. 3
    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

  4. 4
    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

  5. 5
    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

  1. 6
    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

  2. 7
    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

  3. 8
    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

  4. 9
    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

  5. 10
    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!

    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!