花巻東・佐々木麟太郎に巨人が熱視線!大谷と並ぶ「高校通算56号」で“狂騒曲”が始まる

公開日: 更新日:

 花巻東(岩手)の怪物1年生・佐々木麟太郎が、23日の市和歌山戦でいよいよ聖地デビューを果たす。

 日本高野連は17日、14日に実施した大会前PCR検査を受けた京都国際の31人中8人が陽性と判定。天候不良のため開幕が19日に順延となったセンバツへの参加を辞退すると発表した。近江(滋賀)が繰り上げ出場する。

 そんな中、注目の佐々木は好調だ。16日の練習試合で高校通算56号。練習試合解禁となった5日から6本塁打と量産態勢に入った。高校入学からわずか1年で同校OBのエンゼルス・大谷翔平(27)が在学中にマークした通算本塁打数に並んだから凄まじい。新2年生ながら、今大会の注目度はナンバーワン。あるアマチュア関係者がこう言う。

「センバツでは12球団のスカウトがチェックするだろうが、阪神はセンバツが終わった後も担当スカウトが密着マークを継続。出遅れてなるものかと、巨人も今春以降に密着するようです。地元の楽天も追随姿勢で、今秋のドラフト候補ではない新2年生では異例の複数球団による麟太郎詣でが始まりそうです」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  2. 2
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  3. 3
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  4. 4
    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

  5. 5
    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

  3. 8
    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

  4. 9
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  5. 10
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に