MLB労使交渉で突如浮上 「国際ドラフト」の中身と選手会が猛反発する真相

公開日: 更新日:

 労使交渉の最終盤で突如浮上したのが「国際ドラフト」だ。MLB側からの提案で、一度は選手会も「NO!」を突き付けるも、今年7月までの継続審議とすることで両者とも矛を収めた。

 国際ドラフトとは、これまで各球団が独自に獲得してきた中南米の選手を入札形式で30球団に振り分けるもの。6日付の大リーグ公式サイトによれば、各球団は20巡目まで指名可能で、欧州などの野球が盛んではない国・地域の選手を含む合計600人以上が指名される。

 契約金は指名順位ごとに定めており、全体1位の選手は約6億1000万円、トップ600人の契約金総額は約200億円となる。

 中南米のアマ選手を巡っては、「ブスコン」といわれる野球ゴロが契約金の一部をピンハネする行為が問題視されてきた。MLBとしてはそんな悪習を断ち切りたいわけだが、このシステムでは従来に比べ、有力なアマ選手が手にする契約金は大幅に減る。そのため、昨季のナ・リーグ本塁打王(42本)でパドレスのタティスJr.内野手(ドミニカ共和国)ら多くの中南米出身選手が真っ向から反対している。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  2. 2
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  3. 3
    ロシアの村で36歳男性が教会に放火…明らかにされた犯行動機にビックリ仰天!

    ロシアの村で36歳男性が教会に放火…明らかにされた犯行動機にビックリ仰天!

  4. 4
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  5. 5
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  1. 6
    上原多香子は女優復帰、今井絵理子は再婚間近…元「SPEED」メンバーそれぞれの現在地

    上原多香子は女優復帰、今井絵理子は再婚間近…元「SPEED」メンバーそれぞれの現在地

  2. 7
    フェンシング日本代表“沖縄レジャー合宿”発覚 問われる武井壮会長と太田雄貴前会長の責任

    フェンシング日本代表“沖縄レジャー合宿”発覚 問われる武井壮会長と太田雄貴前会長の責任

  3. 8
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

  4. 9
    ジャガー横田の長男・大維志君が進学した長野県「偏差値66」私立高校の評判

    ジャガー横田の長男・大維志君が進学した長野県「偏差値66」私立高校の評判

  5. 10
    元売りへの補助金が当初予算の20倍に…「だったらガソリン税を下げろ!」が有権者の願い

    元売りへの補助金が当初予算の20倍に…「だったらガソリン税を下げろ!」が有権者の願い