伊藤美誠や張本智和からも苦言が…卓球パリ五輪代表選考「新方式」に不満噴出

公開日: 更新日:

 帯に短し、たすきに長し、のようだ。

 東京五輪閉幕からまだ半年あまりだが、卓球では2024年パリ五輪選考会が幕を開けた。その第1回となったのは6日に終わった「ライオンカップ・トップ32」。女子では伊藤美誠(21)、石川佳純(29)、平野美宇(21)の東京五輪代表3人が準々決勝で全滅という波乱が起きた。

 これまで卓球の五輪代表選考は世界ランクが重視されていた。しかし、コロナ禍による国際大会の減少と、国際ツアー「WTT」が世界ランク上位者のみの招待制で公平性を欠くという理由から、国内大会重視の方針に転換。パリに向けては世界選手権のほか、アジア選手権や全日本選手権、Tリーグなどの国内大会での成績を、日本卓球協会が独自に設定したポイントによって選考する。

 その新方式の初戦が今回の「ライオンカップ・トップ32」だったが、この選考方法にさっそく不満が噴出している。伊藤はこう首をひねった。

「日本の卓球界はTリーグで盛り上げたいって気持ちがあるんじゃないか。Tリーグで全勝した選手と、海外で勝ってもポイント差が変わらない。悪いわけじゃないけど、Tリーグだけじゃなくて選手一人一人がいろんな場所で活躍できるのが大事。ちょっと囲いすぎている感じがある」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

  2. 2
    給料286カ月分が誤って振り込まれ…チリ人男性が2800万円着服してドロン!

    給料286カ月分が誤って振り込まれ…チリ人男性が2800万円着服してドロン!

  3. 3
    横浜市の女性職員が「風俗店バイト」でクビに…ネットで同情的投稿が相次ぐ意外

    横浜市の女性職員が「風俗店バイト」でクビに…ネットで同情的投稿が相次ぐ意外

  4. 4
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  5. 5
    今夏は「逆さビキニ」が再流行?仏ファッション誌も太鼓判

    今夏は「逆さビキニ」が再流行?仏ファッション誌も太鼓判

  1. 6
    カジノで106億円溶かした大王製紙前会長・井川意高氏の現在地「今は“抜けた”ような状態」

    カジノで106億円溶かした大王製紙前会長・井川意高氏の現在地「今は“抜けた”ような状態」

  2. 7
    新庄監督のトライアウトで日本ハム選手“ガス欠”…交流戦以降わずか1勝8敗のドロ沼

    新庄監督のトライアウトで日本ハム選手“ガス欠”…交流戦以降わずか1勝8敗のドロ沼

  3. 8
    歩りえこ40歳がヌード写真集に挑戦!「痩せにくくなって、夜はゆでたまご3個だけ」

    歩りえこ40歳がヌード写真集に挑戦!「痩せにくくなって、夜はゆでたまご3個だけ」

  4. 9
    シーズン初勝利の試合直後、投手コーチに言った「肘が痛くて…もう投げられません」

    シーズン初勝利の試合直後、投手コーチに言った「肘が痛くて…もう投げられません」

  5. 10
    生稲晃子氏が候補者アンケートにまさかの「無回答」連発! 何がやりたくて国政を志すのか

    生稲晃子氏が候補者アンケートにまさかの「無回答」連発! 何がやりたくて国政を志すのか