全国高校サッカー得点王は将来有望! 阪南大高FW鈴木章斗に「本田圭佑の後継」の目

公開日: 更新日:

 青森山田高の「技術の高さ」「フィジカルの強さ」「ファウルすれすれのズル賢さ」ばかりが際立った高校サッカー選手権。優勝候補一番手が順当に3回目の全国制覇を達成したわけだが、7ゴールで得点王に輝いたのは、その青森山田が3回戦で3-1と一蹴した相手・阪南大高(大阪)のエースFW鈴木章斗だ。

 初戦の福井・丸岡高戦でチーム3点目となるダメ押し点を決め、2回戦の奈良育英高戦では5ゴールの固め打ち。

 それもドリブルからの右足シュート、ボレーシュート、ゴール前でのワンタッチシュート、右足トラップからの左足シュート……など豊富なバリエーションを披露。Jリーグ関係者を「攻守に盤石の青森山田からも一矢を報いた。入団先の湘南は本当に良い買い物をした」とうならせた。 

■ポスト大迫勇也として期待

 身長178センチ、体重73キロ。高い決定力以外に堅実なポストプレー、2列目からのチャンスメーク、柔らかいタッチからのボールキープなど「日本代表FW大迫勇也(神戸)と同じ万能型の点取り屋。このまま日本代表エースFWに育ってほしいと期待されている」(サッカー関係者)。  

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ジャニーズ「ゴリ押し」で日本アカデミー賞“権威失墜”…レコード大賞と同じ末路をたどる?

    ジャニーズ「ゴリ押し」で日本アカデミー賞“権威失墜”…レコード大賞と同じ末路をたどる?

  2. 2
    高橋文哉「10クール連続ドラマ出演」がアダに? イケメン枠がゆえのジレンマと今後の課題

    高橋文哉「10クール連続ドラマ出演」がアダに? イケメン枠がゆえのジレンマと今後の課題

  3. 3
    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

  4. 4
    悠仁さまの「東大進学」はリスクが大きすぎる 未来の天皇に失敗は許されない

    悠仁さまの「東大進学」はリスクが大きすぎる 未来の天皇に失敗は許されない

  5. 5
    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

  1. 6
    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

  2. 7
    フジ新番組「ぽかぽか」評価一変! お宝企画「牛肉ぴったんこチャレンジ」が救いの神に?

    フジ新番組「ぽかぽか」評価一変! お宝企画「牛肉ぴったんこチャレンジ」が救いの神に?

  3. 8
    オリビア・ハッセーに何が…1968年の映画「ロミオ×ジュリエット」めぐり650億円提訴

    オリビア・ハッセーに何が…1968年の映画「ロミオ×ジュリエット」めぐり650億円提訴

  4. 9
    指示役「ルフィ」はかつて、超人気芸人と強盗仲間だった? 過去のニュースにネット震撼!

    指示役「ルフィ」はかつて、超人気芸人と強盗仲間だった? 過去のニュースにネット震撼!

  5. 10
    ホームレスになった米シングルマザーが愛犬を手放したが…その後の展開に感動の声

    ホームレスになった米シングルマザーが愛犬を手放したが…その後の展開に感動の声