ソフトバンクが8年ぶりBクラスに沈んだ“必然”…増える大型契約、加速する高齢化

公開日: 更新日:

 ソフトバンクの森唯斗(29)が23日、現状維持の4億6000万円でサインした。4年契約の2年目だった今季、5月末に左肘を手術。入団1年目から続いていた7年連続50試合以上登板が途切れた。30試合で1勝3敗15セーブ、防御率4.03。これまでの貢献度は高いが、1セーブの“価格”も破格の3066万円と高くついた。

 ソフトバンクは今季、8年ぶりのBクラスに転落。常勝球団に陰りが見え始めた。オフには中日からFAをした又吉克樹(31)を獲得。8年ぶりのFA補強で戦力整備に乗り出す一方で、ここ数年は現有戦力の維持に躍起という印象だ。

 2019年オフには3年契約最終年を迎える柳田悠岐(33)と7年の超長期契約を結び直し、20年オフには3年契約の切れた明石健志(35)と新たに2年契約。今オフには今季4勝止まりだった武田翔太(28)と4年6億円の大型契約を結んだ。かねてメジャー挑戦の意思が強い千賀滉大(28)とはオプトアウト(契約破棄条項)を含む年俸6億円(変動制)の5年契約。

 FA権取得による「引き留め料」が主な理由とはいえ、レギュラー奪取を狙う若手は入る隙がない。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  2. 2
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  3. 3
    ロシアの村で36歳男性が教会に放火…明らかにされた犯行動機にビックリ仰天!

    ロシアの村で36歳男性が教会に放火…明らかにされた犯行動機にビックリ仰天!

  4. 4
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  5. 5
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  1. 6
    上原多香子は女優復帰、今井絵理子は再婚間近…元「SPEED」メンバーそれぞれの現在地

    上原多香子は女優復帰、今井絵理子は再婚間近…元「SPEED」メンバーそれぞれの現在地

  2. 7
    フェンシング日本代表“沖縄レジャー合宿”発覚 問われる武井壮会長と太田雄貴前会長の責任

    フェンシング日本代表“沖縄レジャー合宿”発覚 問われる武井壮会長と太田雄貴前会長の責任

  3. 8
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

  4. 9
    ジャガー横田の長男・大維志君が進学した長野県「偏差値66」私立高校の評判

    ジャガー横田の長男・大維志君が進学した長野県「偏差値66」私立高校の評判

  5. 10
    元売りへの補助金が当初予算の20倍に…「だったらガソリン税を下げろ!」が有権者の願い

    元売りへの補助金が当初予算の20倍に…「だったらガソリン税を下げろ!」が有権者の願い