元阪神・高野圭佑って何者? 新庄監督がトライアウトでイの一番に評価

公開日: 更新日:

 トライアウトを視察した新庄監督の口からは、印象に残った選手として4人の名前が挙がった。オリックス右腕の金田和之(31)、巨人外野手の山下航汰(21)、元楽天外野手の中村和希(26)らについて、それぞれ長所と課題を交えて寸評する中、「投手では高野君」とイの一番に評価したのが、元阪神右腕の高野圭佑(29)だった。

【写真】この記事の関連写真を見る(55枚)

「真っすぐはそんなにスピードがなかったけど、(バットの)芯を外すカットボールが面白い」

 と、ビッグボス。

 広島の県立呉工業から四国学院大、JR西日本を経て2015年のドラフト7巡目でロッテに入団。19年のシーズン途中にトレードで阪神に移籍したものの、翌20年オフに戦力外通告を受けた。今季は台湾プロ野球の中信兄弟でプレー。昨年に続く2度目の挑戦となったこの日のトライアウトでは、打者3人に対して右飛、右飛、右前打という結果だった。

「去年より全然良かった」

「台湾まで行って修業して、また戻ってきて。そういう気持ちは大事にしたい」とハングリー精神を買う新庄監督は、登板前の高野の立ち居振る舞いにも注目。マウンドとスタンドに一礼する姿に、「しっかりマウンドにも僕たちにも挨拶して。ああいう人間性は大事。ユニホームを脱いだ後でも必ずプラスになる」と感じ入った。自身も現役復帰を目指して昨年のトライアウトに参加。高野のことを覚えていて、「去年より球のキレは全然良かった」と評した。

 通算成績は45試合で2勝0敗、防御率6.62。今季の台湾では10月に初登板して1回3分の2を2安打1失点で切り抜けたものの、翌日に外国人枠の問題で自由契約となる憂き目にあった。

阪神でもMAX152キロの速球を武器に期待されたが、結果が伴わなかった。ただ、非常に研究熱心な選手で球の回転数などを測るトラックマンのデータをいち早く活用したり、上手投げから横手、再び上手にするなどとにかく探求心旺盛でした」(阪神OB)

 ビッグボスから吉報が届くか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

  2. 2
    松井市長が呼びかけた「大阪雨がっぱ」36万着…あれから2年弱でどうなった?

    松井市長が呼びかけた「大阪雨がっぱ」36万着…あれから2年弱でどうなった?

  3. 3
    麒麟・川島のTBS「ラヴィット!」が支持され始めたワケ バラエティー路線の徹底が吉

    麒麟・川島のTBS「ラヴィット!」が支持され始めたワケ バラエティー路線の徹底が吉

  4. 4
    元妻・神田沙也加さんの愛犬引き取り慈しむ村田充 ネット上に「みつさん、ありがとう」の声溢れる

    元妻・神田沙也加さんの愛犬引き取り慈しむ村田充 ネット上に「みつさん、ありがとう」の声溢れる

  5. 5
    日ハムは新庄監督主導で地獄のキャンプに コーチ陣「結果出なきゃ1年でクビ」で戦々恐々

    日ハムは新庄監督主導で地獄のキャンプに コーチ陣「結果出なきゃ1年でクビ」で戦々恐々

もっと見る

  1. 6
    10歳の沙也加さんの前で母・聖子は仏頂面…神田正輝との“愛情格差”をベテラン記者は見た

    10歳の沙也加さんの前で母・聖子は仏頂面…神田正輝との“愛情格差”をベテラン記者は見た

  2. 7
    東出昌大に「コンフィデンスマンJP」続編降板説…“英雄編”PRに姿なく質問NGで憶測飛ぶ

    東出昌大に「コンフィデンスマンJP」続編降板説…“英雄編”PRに姿なく質問NGで憶測飛ぶ

  3. 8
    細川ふみえの入浴剤CMを見て「フーミンは“さげまん”なんだよ」という言葉を思い出した

    細川ふみえの入浴剤CMを見て「フーミンは“さげまん”なんだよ」という言葉を思い出した

  4. 9
    2022年冬ドラマはコレを見る! オススメの3本を早出し

    2022年冬ドラマはコレを見る! オススメの3本を早出し

  5. 10
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”