広島・坂倉将吾は2.8倍増5000万円でサイン 若手の給料“ジリ貧”球団で大幅昇給したワケ

公開日: 更新日:

 飛躍の一年となった。

 7日、広島の坂倉将吾(23)が年俸1800万円から、3200万円増の5000万円でサインした。

「若手のうちは給料が上がらない」といわれた広島としては奮発した印象だが、大幅アップにはもちろん理由がある。

 プロ入り5年目で初めて規定打席に到達すると、打率はセ・リーグ首位打者を獲得したチームメートの鈴木誠也(27)とわずか2厘差の2位(打率.315)。本職は捕手だが、今季は打撃力を買われて一塁でも、捕手と同じ62試合に出場した。それだけ打撃を買われているのだ。

 秋季練習では三塁を守るなど来季は幅広い起用も予想されるが、本人はあくまで捕手を「一番試合を左右するポジション」と位置付け、こだわりを持っているという。広島の正捕手である会沢翼(33)は今年6月に左ふくらはぎを故障し、内定していた東京五輪代表を辞退。8月末にはスタメンマスクに復帰したが、坂倉の持ち味である勝負強いバッティングは会沢にとっても脅威だろう。早くも世代交代の波が押し寄せつつある。

 長らく4番に座ってきた鈴木が今オフ、ポスティングでメジャー挑戦。あいたその椅子に「4番・捕手」として座ることになるかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  2. 2
    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

  3. 3
    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

  4. 4
    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

  5. 5
    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

もっと見る

  1. 6
    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

  2. 7
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  3. 8
    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

  4. 9
    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

  5. 10
    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷

    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷