南野拓実はどっちがホンモノ? リバプールでは豪快ゴール、日本代表では不発続きの摩訶不思議

公開日: 更新日:

 森保ジャパンで無得点続き。不要論が飛び交っているMF南野拓実(26)が、英プレミアの名門リバプールで存在感を示した。日本時間21日午前2時30分開始の強豪アーセナル戦の後半31分に交代出場。地元サポーターの前で4得点目を豪快に叩き込んだのだ。

 試合後のクロップ監督は大喜び。「タキ(南野の愛称)は我々にとって解決策。彼は5つのポジションをこなせる。非常に重要な存在である。今日のタキは1トップに入った。彼のゴールで我々全員ハッピー。もちろんタキはこれからも試合に出る」とベタボメする。

 南野は、リバプールでのFW争いで、サラー、フィルミーノ、マネの欧州屈指の強力3トップと4番手FWジョッタの後塵を拝し、ベンチ要員に甘んじて今季リーグ開幕から第9節まで出番がなかった。それでも第10節の後半42分、第11節の後半35分に交代出場。そしてアーセナル戦で3試合連続のリーグ出場を果たしてゴールを決め、ドイツ人指揮官もご満悦だ。

 そこで、「世界最高峰リーグで結果を残せる南野が、なぜW杯アジア最終予選でゴールを決められないのか?」という素朴な疑問が湧いてくる。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    ビートたけしの寂しすぎる最晩年に思うこと…「フライデー」編集長時代の思い出

    ビートたけしの寂しすぎる最晩年に思うこと…「フライデー」編集長時代の思い出

  4. 4
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  5. 5
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  1. 6
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  2. 7
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  3. 8
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  4. 9
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  5. 10
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ