ボクシング女子フライ級「銅」並木月海<2>「ボクシングの五輪グッズは売り切れで買えませんでした」

公開日: 更新日:

並木月海(23歳、ボクシング女子フライ級、銅メダル/自衛隊体育学校)

 女子ボクシングは発展途上。日本は特にそれが顕著で、いわゆるマイナースポーツに甘んじている。なぜなのか。

■「どれだけ注目を維持できるか」

「やっぱり女子ボクシングの試合を見る機会が少ないことが一番かなと思います。試合で海外に行ったとき、現地のテレビをつけると普通に試合が見られるけど、日本ではそうはなっていない。もっと試合を気軽に見てもらえるようなきっかけを(国内で)つくってもらえたらと思っています。今は私たち選手が海外で結果を出すことで、注目をどれだけ維持できるかにかかっていると思う」

 東京五輪が幕を閉じ、各競技団体に投じられてきた資金も減額が予想される。国内ではマイナー競技とされるアマボクシングもそのひとつだ。

「コロナ禍でも各地の方が合宿を受け入れてくださったことで、一般の人がボクシングに触れる機会も多かった。五輪の熱が収まってくると、そういう交流も減ってしまう現実がある。コロナ禍なので無理は言えないけど、もう一回お世話になったところには感謝の気持ちを伝えたいし、そこでもっとボクシングの楽しさを知ってもらいたい」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  4. 4
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  5. 5
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  1. 6
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  2. 7
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  3. 8
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  4. 9
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

  5. 10
    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に

    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に