紀平梨花が異例の指導者変更 名伯楽オーサー氏師事の狙いは「4回転ジャンプの絶対完成」

公開日: 更新日:

 来年2月の北京冬季五輪で金メダルを目指す女子フィギュアスケートの紀平梨花(19)が、名指導者として知られるブライアン・オーサー・コーチ(59)の指導を受けることになった。紀平のマネジメント事務所によれば、8日からオーサー氏が所属する「クリケットクラブ」(カナダ・トロント)に練習拠点を移して五輪本番に備えるという。

■北京五輪本番まで半年を切っている

 五輪開幕まで半年を切ってのコーチ変更は異例。不慣れな海外リンクでの練習には故障のリスクを伴うが、紀平がカナダ人コーチに師事する狙いは4回転ジャンプの完成だ。

 オーサー氏は五輪2大会連続金メダルの羽生結弦(26)、2010年バンクーバー五輪女王のキム・ヨナ(韓国)ら多くのトップスケーターを育成。選手のモチベーションを高めるメンターとしてはもちろん、ジャンプの指導にも定評がある。昨年はコロナ禍によるカナダ政府の入国制限で現地に入れなかった羽生ら多くのトップスケーターが、オーサー氏のリモート指導により、ジャンプの向上を図った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  2. 2
    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

  3. 3
    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

  4. 4
    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

  5. 5
    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

もっと見る

  1. 6
    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

  2. 7
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  3. 8
    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

  4. 9
    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

  5. 10
    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷

    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷