女子バスケ「銀」宮沢夕貴<1>強化試合をこなすごとにチームが良くなった

公開日: 更新日:

宮沢夕貴(28歳、女子バスケットボール、銀メダル/富士通レッドウェーブ・PF)

 快進撃を続け、史上初の銀メダル獲得の快挙を成し遂げた女子バスケットボール

 コロナ禍で1年以上、国際試合から遠ざかった上に、昨季のWリーグ(女子日本リーグ)では、エースの渡嘉敷来夢(30)が右膝前十字靱帯断裂で五輪出場の望みを絶たれる重傷を負うなど、主力選手に故障が相次いだ。米国出身のトム・ホーバス・ヘッドコーチ(HC=54)が2017年の就任当初から目標に掲げてきた金メダル獲得はもちろん、一時は1次リーグ突破すら危ぶまれた。

 今大会、3ポイントシュートの精度の高さを披露したPFの宮沢も昨季のWリーグファイナルで痛めた右肩に不安を抱えながら直前の強化合宿に参加した。

「6~7月の強化試合前までは『大丈夫かな』と不安ばかりでした。代表合宿では、自分も含めてコンディションが上がっていなかったり、故障を抱えた選手もいましたから。『これで本番に間に合うのかな』『金メダル取れるのかな』と半信半疑でした」

 強化試合はポルトガル、ベルギー、プエルトリコを相手に5連勝で本番に弾みをつけた。最高の形で開幕を迎えたのは、ホーバスHCのピーキングがはまったからだという。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  4. 4
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  5. 5
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  1. 6
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  2. 7
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  3. 8
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  4. 9
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

  5. 10
    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に

    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に