【サッカー】日本「力負け4位」…久保や堂安は疲労困憊、FWは点取れず、先発とベンチに実力差

公開日: 更新日:

 日本にとってメキシコは<因縁の相手>だ。

 53年前の1968年メキシコ五輪。3位決定戦で日本がホスト国のメキシコを下して銅メダル。

 エースFW釜本邦茂は7ゴールを決めて得点王に輝いた。

 2012年ロンドン五輪準決勝で日本はメキシコに敗れ、勝ったメキシコは初の金メダルをゲット。3位決定戦に回った日本はライバルの韓国に力負け。

 そして1年延期となった東京五輪。銅メダルをかけた戦いは1ー3とメキシコに攻守に圧倒され、主将の吉田麻也、攻撃の二枚看板である久保建英堂安律がそろって口にした「完敗」に終わり、半世紀以上前のメキシコと同じ屈辱「母国開催の五輪でメダルを逃す」幕引きとなった。

 久保は号泣。吉田も堂安も目は真っ赤。「試合が始まってすぐに日本不利を実感した」と前サッカーダイジェスト編集長の六川亨氏がこう言う。

「久保と堂安がボールをロストした後、奪い返そうとする動きが緩慢だったし、球際の戦い=デュエルのドイツ王者である遠藤航が、相手の突破をやすやすと許してしまうシーンがあった。日本は久保と堂安、守備的MFの遠藤と田中碧が疲労困憊。好パフォーマンスを発揮できず、交代選手も低調なプレーに終始。先発組とベンチ組の実力差も4位の要因となった」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  2. 2
    若林志穂が語った昭和芸能界の暗部…大物ミュージシャン以外からの性被害も続々告白の衝撃

    若林志穂が語った昭和芸能界の暗部…大物ミュージシャン以外からの性被害も続々告白の衝撃

  3. 3
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  4. 4
    「大谷は食い物にされているのでは」…水原容疑者の暴走許したバレロ代理人は批判殺到で火だるまに

    「大谷は食い物にされているのでは」…水原容疑者の暴走許したバレロ代理人は批判殺到で火だるまに

  5. 5
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  1. 6
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  2. 7
    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

  3. 8
    勤務先のスーパーで万引き繰り返す…63歳「万引Gメン」の犯行動機と事件が発覚したワケ

    勤務先のスーパーで万引き繰り返す…63歳「万引Gメン」の犯行動機と事件が発覚したワケ

  4. 9
    小池都知事は「カイロ大卒」について国会議員時代は何と言っていた? 学歴詐称疑惑はいよいよ佳境に

    小池都知事は「カイロ大卒」について国会議員時代は何と言っていた? 学歴詐称疑惑はいよいよ佳境に

  5. 10
    TBS「アンチヒーロー」好発進でも立ちはだかる重い課題 「VIVANT」のネトフリ惨敗リベンジなるか?

    TBS「アンチヒーロー」好発進でも立ちはだかる重い課題 「VIVANT」のネトフリ惨敗リベンジなるか?