【クライミング】原田海は予選敗退で悔し涙→24年パリに希望! 高校時代の“お宝”エピは…

公開日: 更新日:

 5日に行われたスポーツクライミング男子決勝は、楢崎智亜(25)が最後までメダル争いに絡んだ末、惜しくも4位に終わった。

 一方、下馬評で楢崎と並んでメダル有力候補と言われていた原田海(22)は3日の予選で敗退。競技を終えると「今までで一番最悪でした」とうなだれ、インタビュアーの質問に対して大粒の涙をこぼしながら20秒ほど沈黙する場面もあった。

【写真】この記事の関連写真を見る(09枚)

「良くも悪くも、悪くも、もう本当に忘れられない試合になりました」と締めくくった原田は、大阪府岸和田市出身だ。小学5年の時にスポーツクライミングと出会った。母校・羽衣学園高で1年時の担任、井上貴世教諭が振り返る。

■入学早々、部の創設を直談判

「原田君は羽衣学園が共学化してからの2期生です。私自身、男子生徒を受け持つのは初めてで戸惑いがありましたが、彼は自分の気持ちを正直にぶつけてくれるから非常に接しやすかった。特に印象に残っているのは、入学早々に『ボルダリング部を作りたい』と言ってきたことです。それなら生徒会の先生に頼むようにと勧めたら、即座に友人数名を引き連れて直談判へ。結局、施設の都合などが理由で認められなかったけど、よっぽど好きなんだなと驚きました」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    相撲協会の逆鱗に触れた白鵬のメディア工作…イジメ黙認と隠蔽、変わらぬ傲慢ぶりの波紋と今後

    相撲協会の逆鱗に触れた白鵬のメディア工作…イジメ黙認と隠蔽、変わらぬ傲慢ぶりの波紋と今後

  2. 2
    TV界と旧ジャニーズ事務所の「不適切にもほどがある!」関係…錦戸亮5年ぶり地上波ドラマ出演で鮮明

    TV界と旧ジャニーズ事務所の「不適切にもほどがある!」関係…錦戸亮5年ぶり地上波ドラマ出演で鮮明

  3. 3
    元横綱・白鵬「部屋付き親方」はむしろプラス…弟子による暴行で厳罰でも理事長狙う厚顔

    元横綱・白鵬「部屋付き親方」はむしろプラス…弟子による暴行で厳罰でも理事長狙う厚顔

  4. 4
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  5. 5
    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

  1. 6
    「不適切にもほどがある!」第5話で衝撃展開! 阪神・淡路大震災を描いた宮藤官九郎の狙い

    「不適切にもほどがある!」第5話で衝撃展開! 阪神・淡路大震災を描いた宮藤官九郎の狙い

  2. 7
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

  3. 8
    国税庁が「採用情報」リプライ遮断の閉鎖性…自民裏金疑獄が飛び火でSNSも大荒れ

    国税庁が「採用情報」リプライ遮断の閉鎖性…自民裏金疑獄が飛び火でSNSも大荒れ

  4. 9
    中村獅童3歳次男の「両手小指欠損」公表に共感の輪…「私たちにとっても光」とは当事者の会担当者

    中村獅童3歳次男の「両手小指欠損」公表に共感の輪…「私たちにとっても光」とは当事者の会担当者

  5. 10
    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格