東京の“夜の街”に海外メディア殺到!五輪閉会式直前の週末も大騒ぎか

公開日: 更新日:

「Can we come in?」――。先週末の深夜、休業要請を受け入れない新宿の“ミックスバー”で歓談していると、欧米系外国人の団体が店に入り込んできた。団体は10人で、男女いずれもマッチョ揃い。既に皆、出来上がっていて上機嫌だ。親分格の男性に晴海の選手村から来たのかと尋ねると都心のホテル名を挙げ、こう言った。

「われわれはメディアだからね。日本人の敵です」

 プレス証をポケットから出してウインク。男性はオーストラリア、ニュージーランド、香港在住の英国人らのグループだった。仕事を終えた解放感と自国選手が活躍した興奮から飲まずにはいられない、と新宿まで繰り出してきたそうだ。

 この店に来る前は徒歩3分ほどのバーで飲んできたという。そのバーの在りかを確認してからグッバイし、バーをのぞいてみれば日本人の姿は店員だけ。客は欧米・アジア・アフリカとほとんどが外国人。店内には収まり切らず、店の前の路上で立ち飲みしている外国人は50人では下らない。

 酔態をさらけ出している一人に外国メディアかと聞くと、にっこりと笑って次々と仕事仲間を紹介してくれた。雄たけびのような挨拶の応酬に疲れ、タクシーに飛び乗って家路を急ぐと、既に日付は変わっていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

  2. 2
    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

  3. 3
    天才子役と呼ばれた斉藤こず恵さんは3年前に22歳年下と“コロナ婚”「イケメンゆえ、最初は詐欺かと…」

    天才子役と呼ばれた斉藤こず恵さんは3年前に22歳年下と“コロナ婚”「イケメンゆえ、最初は詐欺かと…」

  4. 4
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  5. 5
    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

  1. 6
    能登半島地震から100日…タレント清水国明さんが泥縄の災害対策に苦言「行政の人災です」

    能登半島地震から100日…タレント清水国明さんが泥縄の災害対策に苦言「行政の人災です」

  2. 7
    自民裏金議員が国会で野党に激しいヤジを…《本気で反省?》と国民怒り

    自民裏金議員が国会で野党に激しいヤジを…《本気で反省?》と国民怒り

  3. 8
    キックボクサーから「和製ブルース・リー」に…風間健さん80歳 長男の筒井道隆さんが俳優を選んだワケ

    キックボクサーから「和製ブルース・リー」に…風間健さん80歳 長男の筒井道隆さんが俳優を選んだワケ

  4. 9
    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  5. 10
    「大谷は代理人と広報担当者をクビにすべき」米メディア指摘…水原一平事件の波紋

    「大谷は代理人と広報担当者をクビにすべき」米メディア指摘…水原一平事件の波紋