古江彩佳がメジャーで大健闘 国内で汲々の渋野日向子ますます差を広げられる

公開日: 更新日:

【エビアン選手権】最終日

 4位タイ発進の古江彩佳(21)が最終日に67で回り、通算15アンダー・4位と、初出場の本大会で大活躍を見せた。

 いっぽう、申ジエ(33)が2位に5打差をつける通算15アンダーで逃げ切り今季4勝目(通算26勝)を挙げた「大東建託・いい部屋ネットレディス」は、最終日に強風が吹いてスコアメークに苦しむ選手が続出した。

 注目の渋野日向子(22)は4日間ワーストの74と崩れ、通算2アンダー・33位。前週はカットラインに2打及ばず予選落ち(2オーバー)。長期海外転戦の不振を引きずったまま、出場資格のあったエビアン選手権をスキップして国内3連戦を選んだが、一向に調子が上がってこない。

「この試合では2つダブルボギーを打っている。それを改善しなければいけない」「(次戦は)この2試合以上に結果を求めたいと思う」

 こう語った渋野は今週の新規大会に出場してから出国し、2019年優勝の全英女子オープン(8月19日開幕)に参戦する。

世界ランクは古江30位、渋野32位

 今年の全英女子会場は1850年に開場したスコットランドのカーヌスティGL。世界屈指の超難関コースのひとつであり、男子メジャーでは数々の“悲劇”が起きた舞台としても有名だ。日本のコースに汲々としているようでは、通算12オーバー・105位で予選落ちした昨年同様、厳しい本場リンクスに太刀打ちできない。

 古江は出場チャンスをつかんだエビアン選手権から全英女子とメジャー連戦の日程を組む。

 いま世界ランクは古江30位、渋野32位。しかし、世界ランクへのポイント配分はメジャー大会が高い。世界を目指すのか、国内を優先するのか――、その違いが、次回発表の世界ランクで差となって表れるはずだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    (2)日本の新幹線は「世界で最も安全で最高の技術」と、値引きに一切耳を貸さず

    (2)日本の新幹線は「世界で最も安全で最高の技術」と、値引きに一切耳を貸さず

  2. 2
    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

  3. 3
    欧州で広がる“ステルスオミクロン株”すでに日本でも…間髪入れず2月「第7波」の可能性

    欧州で広がる“ステルスオミクロン株”すでに日本でも…間髪入れず2月「第7波」の可能性

  4. 4
    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

  5. 5
    石田純一「3億円豪邸」売却で妻・理子にパラサイト…仕事ゼロ、家庭崩壊報道も

    石田純一「3億円豪邸」売却で妻・理子にパラサイト…仕事ゼロ、家庭崩壊報道も

もっと見る

  1. 6
    日ハム清宮は「勝負の5年目」なのにコロナ感染で出遅れ必至…新庄監督はダメならバッサリ

    日ハム清宮は「勝負の5年目」なのにコロナ感染で出遅れ必至…新庄監督はダメならバッサリ

  2. 7
    秋篠宮さま側近が「悠仁さま進学先報道」に苦言の波紋…皇族もネットニュース閲覧

    秋篠宮さま側近が「悠仁さま進学先報道」に苦言の波紋…皇族もネットニュース閲覧

  3. 8
    池袋ラブホ刺殺事件 プータロー兄弟が「パパ活」殺人犯の逃走を手助けした理由

    池袋ラブホ刺殺事件 プータロー兄弟が「パパ活」殺人犯の逃走を手助けした理由

  4. 9
    “奇跡の53歳”中島史恵 本人史上「一番キワどい!」DVD発売 根強い人気のウラにプロ根性

    “奇跡の53歳”中島史恵 本人史上「一番キワどい!」DVD発売 根強い人気のウラにプロ根性

  5. 10
    (1)車両更新交渉破談! 日本企業連合はコロナ禍に“アポなし渡台”で門前払い

    (1)車両更新交渉破談! 日本企業連合はコロナ禍に“アポなし渡台”で門前払い