地方の大学生選手を見るときは先入観やウワサ話は排除しろ

公開日: 更新日:

 オレにとって、苦い思い出しかない。週明けの7日から、神宮と東京ドームで行われる大学選手権のことさ。

 10年以上前だから時効といえば時効だとも思うんだけど、地方の大学の右腕が神宮でとんでもないピッチングをした。140キロ超のストレートはキレがあり、バッタバッタと三振を奪った。ネット裏は一時、騒然としたくらいだ。

 マウンドで快投を続けるこの投手はしかし、いかにも線が細い。おまけに帽子を浅く斜めにかぶってるし、ベンチとの行き来もチンタラしてたんで、試合後、学校の野球部関係者をつかまえて詳しく聞いたんだ。その右腕の性格やら練習態度を。

 すると練習やトレーニングをほとんどやらないうえに、性格もチャランポランだという。

 これはもう、目からウロコ。後日、行われたスカウト会議で、その右腕の名前が指名リストのかなり上の方にあったんで言ったんだ。「あの細い体や帽子のかぶり方を見たでしょう。性格や練習態度に問題があるんです。プロの厳しい練習についてこれませんよ」ってね。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ジャニーズ“退所ラッシュ”でいよいよ無視できなくなってきた「辞めジャニ」たちの存在感

    ジャニーズ“退所ラッシュ”でいよいよ無視できなくなってきた「辞めジャニ」たちの存在感

  2. 2
    極楽とんぼ山本圭壱はなぜ16年も干されている? “31歳差電撃婚”話題も地上波出演ゼロの不可解

    極楽とんぼ山本圭壱はなぜ16年も干されている? “31歳差電撃婚”話題も地上波出演ゼロの不可解

  3. 3
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  4. 4
    社会学者・宮台真司氏はなぜ襲撃されたのか? 安倍元首相銃撃事件で展開したメッセージ

    社会学者・宮台真司氏はなぜ襲撃されたのか? 安倍元首相銃撃事件で展開したメッセージ

  5. 5
    秋篠宮さま会見に「話を控えて」と釘さす異例事態 “そっとして…”が眞子さんの切なる願いか

    秋篠宮さま会見に「話を控えて」と釘さす異例事態 “そっとして…”が眞子さんの切なる願いか

  1. 6
    “ヘイトの見本市”杉田水脈政務官薄ら笑いでデタラメ答弁連発!挑発40分“面の皮”に慄然

    “ヘイトの見本市”杉田水脈政務官薄ら笑いでデタラメ答弁連発!挑発40分“面の皮”に慄然

  2. 7
    やっぱりシブコ頼み…国内女子ゴルフ「数字」で見る“渋野日向子効果”

    やっぱりシブコ頼み…国内女子ゴルフ「数字」で見る“渋野日向子効果”

  3. 8
    自動車メーカー黒字決算の一方でディーラーが倒産危機…顧客のつなぎ留めにあっぷあっぷ

    自動車メーカー黒字決算の一方でディーラーが倒産危機…顧客のつなぎ留めにあっぷあっぷ

  4. 9
    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

  5. 10
    32アンダーの新記録が飛び出す国内男子の“裏事情”…世界基準とかけ離れた会場選びの弊害

    32アンダーの新記録が飛び出す国内男子の“裏事情”…世界基準とかけ離れた会場選びの弊害