新人2冠期待の阪神佐藤輝に立ちふさがる「死球禍のカベ」

公開日: 更新日:

 ゴールデンウイークに調子を上げてきたのが、阪神の黄金ルーキー・佐藤輝明(近大)だ。

 5月2日の広島戦でプロ初の「4番・三塁」でスタメン出場し、満塁弾を含む5打点をマーク。5日のヤクルト戦でも1安打を放つなど、4月30日以降の4試合は16打数7安打の打率・438、2本塁打、7打点と大当たり。開幕当初は打率1割台に低迷するも、通算打率は・263に上昇。9本塁打はリーグ3位、25打点はリーグトップと、2冠も視野に入ってきた。

 この日は4番の大山が二回に2試合連続となる失策を犯すと、四回の守備から途中交代。背中の張りで登録抹消されることが決まった。キャンプ中盤に腰背部の張りを訴えた影響を懸念する声もあっただけに、佐藤が「4番・三塁」で出場する試合が増えるかもしれない。

 そんな佐藤は今後一つのカベを乗り越える必要がありそうだ。さらなる厳しい内角攻めによる死球禍である。4日のヤクルト戦の八回に、左腕坂本の投球が背中を直撃。プロ初の死球を受けた。その直後の九回に本塁打を放ったものの、調子を上げれば上げるほど、他球団の攻め方は厳しくなるはずだ。ライバル球団の関係者がこう指摘する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

  2. 2
    独のアウトバーンで時速416キロ記録! ベルリン運輸省は激オコ声明を発表

    独のアウトバーンで時速416キロ記録! ベルリン運輸省は激オコ声明を発表

  3. 3
    先輩・中尾ミエが後輩・小柳ルミ子を「挨拶もできない」コテンパン…2人の本当の仲は?

    先輩・中尾ミエが後輩・小柳ルミ子を「挨拶もできない」コテンパン…2人の本当の仲は?

  4. 4
    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

  5. 5
    マンション管理員の定説「元学校の先生、元警察官、元お役人は向かない」

    マンション管理員の定説「元学校の先生、元警察官、元お役人は向かない」

もっと見る

  1. 6
    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

  2. 7
    日テレ桝太一アナ電撃退社の真相 全番組降板のはずが「バンキシャ!」だけ継続するワケ

    日テレ桝太一アナ電撃退社の真相 全番組降板のはずが「バンキシャ!」だけ継続するワケ

  3. 8
    モラハラ疑惑の体操・内村航平もトリガーに?「偏食」離婚は意外と根深い

    モラハラ疑惑の体操・内村航平もトリガーに?「偏食」離婚は意外と根深い

  4. 9
    内村航平“モラハラ報道”に実母が反撃 妻側の「リーク」があったと泥仕合の様相

    内村航平“モラハラ報道”に実母が反撃 妻側の「リーク」があったと泥仕合の様相

  5. 10
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!