南野の将来を左右する噂…次の独代表監督にクロップの名前

公開日: 更新日:

 25日の韓国戦と30日のW杯2次予選モンゴル戦の日本代表に招集された英プレミア・サウサンプトン所属のMF南野拓実(26)は、合宿初日の22日にチームに合流した。この日は25日の韓国戦の試合会場・日産スタジアムで午後5時からトレーニング開始。ランニングでは独フランクフルトMF鎌田と並んで会話を交わすなど、終始リラックスした表情で約1時間の練習をこなした。

【写真】この記事の関連写真を見る(15枚)

「英国内では、レンタル移籍中の南野が今季終了後にサウサンプトンに完全移籍するのか、それとも保有元のリバプールに戻るのか、すべてリバプールのクロップ監督の進退に懸かっていると話題になっている」とサッカー関係者が続ける。

■独レーヴ監督はユーロ後に退任

「15年の長期政権を敷いていたドイツ代表のレーヴ監督が、今年6~7月のユーロ(欧州選手権)終了後に退任。後継者としてクロップ監督の名前が挙がっている。本人は『リバプールとの契約が24年夏まで残っている』と否定するコメントを出したが、ドイツ人指導者にとって母国の代表監督ほどスペシャルなモノはない。南野はシーズンオフにクロップ監督がリバプールからいなくなることを想定して動くべきでしょう」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

  2. 2
    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

  3. 3
    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

  4. 4
    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

  5. 5
    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

  1. 6
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 7
    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

  3. 8
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  4. 9
    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

  5. 10
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?