川淵三郎氏の“一日天下”にサッカー関係者が安堵したワケ

公開日: 更新日:

 日本サッカー協会(JFA)とJリーグの職員は、11日午後から12日にかけて、気持ちが乱高下して大忙しだった。JFA会長、Jリーグ初代チェアマンなど要職を歴任した川淵三郎氏(84)の東京オリ・パラ組織委員会の<会長就任を受諾><就任要請を辞退>発言に振り回されたからだ。

 女性蔑視発言で辞任やむなしとなった森喜朗会長(83)は11日、早大の同窓にして昵懇の間柄の川淵氏と極秘裏に会談。

 同日の夕方以降、テレビのニュースは川淵会長就任一色となり、千葉市内の自宅前で報道陣に囲まれて「人生最後の大役。ベストを尽くしたい」とヤル気満々だった。

 が、「記者に囲まれ、目立つことが好きな川淵さんが上機嫌になって口が滑らなければ……」(JFA職員)という懸念が現実のモノとなる。

 11日の夕方、川淵氏が「森さんに相談役就任を要請したい」と言い切ったのだ。

「舌禍で辞任する会長の後継指名もムチャクチャだし、指名された人物が(会長に)相談役に就いて欲しいと明言するのもムチャクチャ。テレビの川淵さんのコメントが耐えられなかった」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

  3. 3
    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

  4. 4
    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

  5. 5
    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

  1. 6
    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

  2. 7
    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

  3. 8
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 9
    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

  5. 10
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道