リバプール南野まさかのマンU戦出番なし…控え序列は7番手

公開日: 更新日:

 16日に26歳となったリバプール所属の日本代表MF南野拓実。翌17日に<物悲しい誕生日>を祝うことになった。

 英プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド戦(現地17日午後6時30分キックオフ)でベンチウオーマーに甘んじたからである。

 首位チームとの一戦にリバプールは、前線にサラー、フィルミノ、マネのレギュラーFW陣を並べた。この強力3トップの<控え1番手>の触れ込みでリバプール入りした南野だったが、マンU戦に攻撃的右サイドとして先発したのはFWシャキリ。0―0で迎えた後半31分、そのシャキリに代わって登場したのは19歳の新鋭MFジョーンズ。マンU優勢の流れの中、後半40分にフィルミノがベンチに戻され、ピッチに出ていったのはFWオリギだった。

 試合はスコアレスドロー決着。途中出場して攻撃にアクセントを加えてゴールをお膳立て――が役割の南野には声が掛からず、攻撃系選手の序列が<7番手>であることが際立ってしまった。

 先日、地元メディアがリバプール全選手の<5段階の格付け>を特集。

 南野は、下から2番目の<不満足>にカテゴライズ。ちなみに途中出場のオリギは、最低の<即放出>リストに名を連ねた。南野とオリギの立ち位置が入れ替わり、1月31日まで設定されている移籍期間中に放出されても驚く人はいない――。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

  2. 2
    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

  3. 3
    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

  4. 4
    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

  5. 5
    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

  1. 6
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 7
    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

  3. 8
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  4. 9
    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

  5. 10
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?