元川悦子
著者のコラム一覧
元川悦子サッカージャーナリスト

1967年7月14日生まれ。長野県松本市出身。業界紙、夕刊紙を経て94年にフリーランス。著作に「U―22」「黄金世代―99年ワールドユース準優勝と日本サッカーの10年 (SJ sports)」「「いじらない」育て方~親とコーチが語る遠藤保仁」「僕らがサッカーボーイズだった頃2 プロサッカー選手のジュニア時代」など。

FC東京GK波多野豪 能活コーチや権田と重なる鼻息の荒さ

公開日: 更新日:

波多野豪(FC東京・GK・22歳)

「彼はACLで得た自信がある」と森保一監督に名指しで期待されている198センチの長身GK波多野豪は「自分の特長をバンバン出す」と気合十分だ。

  ◇  ◇  ◇

「FC東京というビッグクラブで正GKとしてピッチに立たせてもらっている限り、ヘンなプレーはできない。自覚と責任感を持って挑みます」

 持ち前の明るさとギラギラ感で語気を強める大型守護神は、スクール生だった小学生時代からFC東京育ち。2006年ドイツW杯の日本代表GK土肥洋一(山口GKコーチ)、12年ロンドン五輪4位で現代表正GKの権田修一(ポルティモネンセ)、オシム、ザッケローニ、アギーレ、ハリルホジッチと4人の代表指揮官に招集された林彰洋(FC東京)ら偉大な先輩たちの背中を見ながら成長してきた。

 今季開幕時点では林の控えだったが、8月9日のC大阪戦でJ1デビュー。一時はサブに逆戻りしたが、10月から再び定位置をつかみ、11月末からのACLでも全5試合にフル出場した。

「自分の長所である身長の高さやセービング、クロスボールの処理は安定感が出てきたと思うし、J1経験で落ち着きも増してきたのかなと。ただ、ACLでは僕が止めていれば勝てた試合が何試合かあった。そこは突き詰めないと」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

  2. 2
    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

  3. 3
    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

  4. 4
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  5. 5
    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

  1. 6
    【巨人編(2)】阿部監督に直接尋ねた前エース菅野智之の起用法と不安を感じた外野争い

    【巨人編(2)】阿部監督に直接尋ねた前エース菅野智之の起用法と不安を感じた外野争い

  2. 7
    『連獅子』で長三郎が登場したときの拍手の大きさは「歌舞伎座が揺れた」と感じたほど

    『連獅子』で長三郎が登場したときの拍手の大きさは「歌舞伎座が揺れた」と感じたほど

  3. 8
    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

  4. 9
    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

  5. 10
    オリックス新エース宮城大弥が明かす「メジャー挑戦」と「山本由伸」

    オリックス新エース宮城大弥が明かす「メジャー挑戦」と「山本由伸」