原英莉花にも“甘い蜜”が…プラチナ世代をスポイルするTV局

公開日: 更新日:

【JLPGAツアー選手権リコーカップ】最終日

 女子ツアー年内最終戦は、初日から首位キープの原英莉花(21)が3バーディー、3ボギーの72で回り、大会史上最年少の完全優勝(通算3勝目)。10月の日本女子オープンに続き、国内メジャーを連勝して5年の複数年シードを獲得した。

【写真】この記事の関連写真を見る(10枚)
【写真】この記事の関連写真を見る(09枚)

「自分のゴルフ人生で、大きな第一歩を踏み出せたかな。これから世界ランクを上げて、海外メジャーに挑戦し、ゆくゆくは海外ツアーで戦う力をつけていきたい」(原)

 今季はコロナ禍のため試合中止が相次ぎ、ツアーは来年の全日程と統合されるため賞金レースはまだ続く。現在の賞金ランクは1位笹生優花(19・2勝)、2位古江彩佳(20・3勝)、3位原、4位小祝さくら(22・1勝)と、いわゆる「黄金世代」「プラチナ世代」と呼ばれる若いプロがツアーを盛り上げている。

「若いとはいえアマチュア時代からツアーに出場しており、試合に出られないプロよりもよっぽど経験を積んでいる。一昔前までプロになって10年はかかると言われた初優勝も、今年はルーキーの笹生、古江、西村優菜(20)と3人だけで6勝もマーク。笹生はフィリピン代表で、古江と西村はJGAナショナルメンバーとして海外で戦っており、ゴルフ技術だけでなく、メンタルやフィジカルのトレーニング方法も学んでいる。プロ合格した時点ですぐにツアーで勝てるだけの力を備えていた」(ツアー記者)

 今季優勝者は20代がほとんどで、30代は申ジエ(32・2勝)ただ一人だけ。平均年齢は22.71歳と低年齢化している。

 宮里藍はプロ1年目の2004年に5勝、翌05年に6勝を挙げたが賞金女王タイトルには手が届かなかった。2年とも当時圧倒的に強かった不動裕理に阻止されたからだ。そんなベテランも今のツアーには見当たらない。それどころか若手の台頭でベテランや中堅と呼ばれたプロたちは苦戦を強いられている。

 昨年7勝を挙げて2度目の賞金女王に立った鈴木愛(26)は1勝もできず、シード選手では昨季2勝(通算13勝)の成田美寿々(28)が左手親指痛もあって今年は賞金ランク115位に低迷。また同2勝の柏原明日架(24)は同63位と冴えない。勢いづく若手のパワーを止められなくなっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 2
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  3. 3
    ヒカルやオリラジ中田敦彦がソッポを向かれ始めた…“上から目線”YouTuberの曲がり角

    ヒカルやオリラジ中田敦彦がソッポを向かれ始めた…“上から目線”YouTuberの曲がり角

  4. 4
    新庄日本ハム今季5度目サヨナラ勝利、最多観客も素直に喜べず…清宮故障リタイアの痛恨

    新庄日本ハム今季5度目サヨナラ勝利、最多観客も素直に喜べず…清宮故障リタイアの痛恨

  5. 5
    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

  1. 6
    大谷翔平104年ぶり偉業の“お値段” 「来季年俸47億円+出来高ガッポリ」の仰天予想!

    大谷翔平104年ぶり偉業の“お値段” 「来季年俸47億円+出来高ガッポリ」の仰天予想!

  2. 7
    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

  3. 8
    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

  4. 9
    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

  5. 10
    ひろゆき氏の妻がガーシーから“宣戦布告”されるも…ちゃっかり自著宣伝のたくましさ

    ひろゆき氏の妻がガーシーから“宣戦布告”されるも…ちゃっかり自著宣伝のたくましさ