コロナ禍でスペイン2部大混乱 香川、柴崎、岡崎の先行きは

公開日: 更新日:

 スペインリーグ2部がスッタモンダしている。

 2部最終節(20日)は計10試合が、現地午後9時に同時キックオフされることになっていた。

 昇格・降格が決まる際の不公平をなくすためだが、日本代表のMF柴崎がプレーするラ・コルーニャの対戦相手フェンラブラーダの選手7人に感染者が出たことで試合延期。他試合の結果によってラ・コルーニャの来季3部降格が決まってしまった。

 元代表MF香川もドタバタに巻き込まれた。所属するサラゴサは2部3位で1部昇格プレーオフ進出をすでに確定していたが、対戦相手の6位チームが暫定6位のエルチェなのか、暫定8位のフェンラブラーダなのか、決まるまで待機させられているのだ。

 6月中旬にリーグが再開されて以降、スペインリーグ1部と2部は感染者も少なく、順調に日程を消化した。1部は19日に、2部は20日に大団円を迎えることになっていた。しかし、ここにきてラ・コルーニャが「試合をやって常にリードすれば他試合の結果に影響を与えられた」と憤慨すれば、プレーオフ進出の可能性を残しているエルチェは「フェンラブラーダは多くの感染者を出したペナルティーとして最終戦は不戦敗が妥当。プレーオフにはウチが出場する」と息巻いている。

 ちなみにスペイン2部ウエスカの元代表FW岡崎には<対岸の火事>に過ぎない。最終節前に来季1部昇格を決め、しかも最終節の勝利で2部逆転優勝まで転がり込んだからだ――。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ジャニーズ“退所ラッシュ”でいよいよ無視できなくなってきた「辞めジャニ」たちの存在感

    ジャニーズ“退所ラッシュ”でいよいよ無視できなくなってきた「辞めジャニ」たちの存在感

  2. 2
    極楽とんぼ山本圭壱はなぜ16年も干されている? “31歳差電撃婚”話題も地上波出演ゼロの不可解

    極楽とんぼ山本圭壱はなぜ16年も干されている? “31歳差電撃婚”話題も地上波出演ゼロの不可解

  3. 3
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  4. 4
    社会学者・宮台真司氏はなぜ襲撃されたのか? 安倍元首相銃撃事件で展開したメッセージ

    社会学者・宮台真司氏はなぜ襲撃されたのか? 安倍元首相銃撃事件で展開したメッセージ

  5. 5
    秋篠宮さま会見に「話を控えて」と釘さす異例事態 “そっとして…”が眞子さんの切なる願いか

    秋篠宮さま会見に「話を控えて」と釘さす異例事態 “そっとして…”が眞子さんの切なる願いか

  1. 6
    “ヘイトの見本市”杉田水脈政務官薄ら笑いでデタラメ答弁連発!挑発40分“面の皮”に慄然

    “ヘイトの見本市”杉田水脈政務官薄ら笑いでデタラメ答弁連発!挑発40分“面の皮”に慄然

  2. 7
    やっぱりシブコ頼み…国内女子ゴルフ「数字」で見る“渋野日向子効果”

    やっぱりシブコ頼み…国内女子ゴルフ「数字」で見る“渋野日向子効果”

  3. 8
    自動車メーカー黒字決算の一方でディーラーが倒産危機…顧客のつなぎ留めにあっぷあっぷ

    自動車メーカー黒字決算の一方でディーラーが倒産危機…顧客のつなぎ留めにあっぷあっぷ

  4. 9
    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

  5. 10
    32アンダーの新記録が飛び出す国内男子の“裏事情”…世界基準とかけ離れた会場選びの弊害

    32アンダーの新記録が飛び出す国内男子の“裏事情”…世界基準とかけ離れた会場選びの弊害